結果の裏にある見えない行動

結果の裏にある見えない行動表面に出てきている部分だけを見ると失敗します。

私は、家賃収入を得ているので、

寝てても、楽してお金が入ってくるからいいね

といわれます。

確かに仰るとおりなのですが、そこだけを見ると、本当に楽しているだけしか見えません。

そのため、

楽そうだから自分もやってみよう!

と真似をすると、間違いなく失敗します。

スポンサーリンク

結果を得るための行動

その家賃を得るまでには、さまざまな勉強や行動をしました。

不動産のセミナーに行ったり、数十冊の本を読んだりして勉強しました。

いいマンションを紹介してもらうためや、入居を優先的に決めてもらうための、不動産業者さんとの人間関係づくりもしました。

空室ができた時には、管理業者さんだけでなく、周辺の様々な不動産業者さんにもお願いに行きました。

また、自分でも入居者さんを見つけるために、物件のサイトを作ったり

DMを作って送ったりもしました。

サイトを作ったり、DMを作ったりするために、コピーライティングの勉強もしました。

1つの結果を出すためには、そのためのたくさんの行動があります。

イケダハヤトさんの行動量

プロブロガーのイケダハヤトさんもブログで書かれていました。

後に続く若者たちのためにも強調してますが、ぼくは「生産量」ハンパないですよ。

今は育児中で量が落ちてますが、それでも「毎日1万字」以上書いているはず。多い日は1.5万字くらい書いてます。

で、この生活をかれこれ4年くらい続けてます。ずっとずっと、書き続けてきたわけです。もちろん、この先もやめるつもりはありません。

「ラクして稼いでいる!」みたいな批判はここを見落としていて、ぼくは「こうなるべくして、こうなっている」んですって。

そりゃあ、あなたも4年間、毎日1万字以上書き続ければ、稼げるようになりますよ。

やるかやらないかの問題です。ぼくはやりました。だから、ここにいます。

イケダハヤト山のブログ「悔しかったら、ぼくよりたくさんブログ記事書いてみろよ。」より引用

実際にブログを書いたり、サイトを作ったりしている人はわかると思いますが、

  • 1万字を書く

というのは、しかも、毎日続けるというのは、なかなかできることではありません。

しかも、1万字を書くためには、その何倍も、何十倍ものインプットがないと、書くことはできません。

表面に現れた結果だけではなく、その結果を出すための大量行動を見逃さないようにしましょう。

  • 言うは易く行うは難し

ですね。

松下一生の無料メールマガジンの登録はこちら

大富豪の仕事術とは?

生産的な活動をするための時間術とは?

マインドマップ資格試験勉強法とは?


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加