健康 一覧

プロテインやBCAA、EAAなどのアミノ酸を購入するならマイプロテインがおすすめ

プロテインやBCAA、EAAなどのアミノ酸を購入するならマイプロテインがおすすめ

67%の割引で、プロテインやBCAAを購入することができました。 イギリスのサプリメント会社の、マイプロテインから プロテイン2.5キロを2袋 BCAA1キロを2袋 マルトデキストリン5キロを1袋 を購入しました。 ...

記事を読む

スポーツや格闘技の選手におすすめ!パワーとスピードの瞬発力と体幹能力を高めるトレーニング

スポーツや格闘技の選手におすすめ!パワーとスピードの瞬発力と体幹能力を高めるトレーニング

スポーツや格闘技をしている多くの人は、ウエイトトレーニングをしていると思います。 ビッグスリーといわれる ベンチプレス デッドリフト スクワット をはじめ、 バーベルカール ベントオーバーローイング ...

記事を読む

また食べてしまう理由とは?たんぱく質の必要量を満たすまで食事の量は増えます!

また食べてしまう理由とは?たんぱく質の必要量を満たすまで食事の量は増えます!

たんぱく質を十分摂取すると、食事量が減ります。 2005年に、英国のオックスフォード大学のシンプソン博士と、ルーベンハイマー博士が 「Protein leverage hypothesis」 というものを報告しています。...

記事を読む

たんぱく質と食事回数を多くするとダイエットに有効です!食事誘発性体熱産生とは?

たんぱく質と食事回数を多くするとダイエットに有効です!食事誘発性体熱産生とは?

ダイエットの時には、たんぱく質をしっかりと摂取して、食事回数を多くすることです。 食事をすると、エネルギーを補給することになります。 エネルギーを補給するのですから、たくさん食べると、当然それが体内に蓄えられる量も多くなります。 ...

記事を読む

そのプロテイン代は無駄になっていませんか?ドーズレスポンスカーブとは?

そのプロテイン代は無駄になっていませんか?ドーズレスポンスカーブとは?

ドーズレスポンスカーブ というのがあります。 ある栄養素が体に反応を与えるには、ある一定量を超えてからでないと、反応が得られません。 その一定量を超えると、一気に効果が出でてきます。 それをグラフで表すとS字のカーブを...

記事を読む

筋肉を大きくするバルクアップ時には積極的に摂取しておきたい炭水化物のマルトデキストリン

筋肉を大きくするバルクアップ時には積極的に摂取しておきたい炭水化物のマルトデキストリン

筋肉を大きくしたいのであれば、炭水化物を積極的に摂取する必要があります。 最近嫌われ者になっている炭水化物ですが、筋トレをしている人にとっては、タンパク質共に 摂取すべき重要な栄養素です。 タイミングを間違わなければ、炭水化物は太る...

記事を読む

筋トレの努力と時間をムダにしないためにも必ず筋肉の限界までトレーニングしよう!

筋トレの努力と時間をムダにしないためにも必ず筋肉の限界までトレーニングしよう!

筋トレは必ず限界まで行うことです。 筋トレでは、限界まで行わないと、筋肉は大きくなりません。 つまり、限界まで行わないと 意味のない努力になってしまう ということです。 例えば 「腕立て伏せを30回3セット」 す...

記事を読む

小さな影響力しかない体質を言い訳にしないで行動の習慣を変えていこう!

小さな影響力しかない体質を言い訳にしないで行動の習慣を変えていこう!

自分が太っているのは、体質ではなく習慣だということを理解することです。 「私太りやすい体質なんです」 という人がいます。 確かに筋肉が少なくて、そのような体質になってる人もいるかもしれません。 ところが多くの場合は 太り...

記事を読む

脂肪を減らすには有酸素運動?無酸素運動?効率よく脂肪を燃焼させるにはどのタイミング?

脂肪を減らすには有酸素運動?無酸素運動?効率よく脂肪を燃焼させるにはどのタイミング?

脂肪を減らすには、 有酸素運動より無酸素運動 そして 筋トレの後の有酸素運動 です。 体の脂肪を減らしていくには、有酸素運動と無酸素運動とでは、どちらがいいのでしょうか? 筋トレのエネルギー源は糖 無酸...

記事を読む

体重を落とすことが本当の目的ですか?体型と筋肉量を意識したダイエットが重要です

体重を落とすことが本当の目的ですか?体型と筋肉量を意識したダイエットが重要です

ダイエットといえば、体重を落とすことだとイメージしています。 しかしダイエットの本当の目的は、体重を落とすことなのでしょうか? 体重を落とす場合、減っているものがあります。 それは 脂肪 筋肉 です。 これらの...

記事を読む