小さなお店が価格競争から抜け出してお客様の行列を作る方法

小さなお店が生き残る方法1日で広告を目にしない日があるでしょうか?

新聞広告があり、折りこみチラシがあり、テレビのCMがあり、ネット広告があり、看板広告があり、雑誌広告があります。

おそらく、広告を目にしない日はないでしょう。

そんな中で、自分のお店の広告を出して、人に興味を持ってもらって、望む行動を取ってもらうことは、非常に難しいことというのは容易に想像できるでしょう。

では、どうやって、人に自分のお店を知ってもらって、サービスや商品を買ってもらえばいいのでしょうか?

スポンサーリンク

人が見たい、読みたいと思うもの

ネットでよく読んでいるページというのは、どういうページでしょうか?

なぜ、雑誌や本を読むのでしょうか?

それは、自分に役立つ情報や知識を得るために、見ていることがほとんどでしょう。

そう、役立つ情報であれば、人はそれをしっかり読みます。

その役立つ情報を発信して、人とコミニュケーションを取り、自分のお店のお客様になっていただくのが、コンテンツマーケティングです。

コンテンツマーケティングを行うことで

  • 宣伝広告費が抑えられる
  • お客様に嫌われない
  • 信用を得られる
  • 業界のリーダーになれる
  • お客様とコミニュケーションがとれる
  • サービスの価格が上がる
  • ターゲットを絞り込みやすい

などの、メリットがあります。

良質のコンテンツを配信すること

人は役立つ情報を知ったら、それを人に話そうとします。

しかし、今までは、人に会う人数というのが限られていて、それが広がるまでに時間がかかったり、広がり方が少なかったりしました。

ところが、今では、SNSなどで、一瞬のうちに何百人、何千人という人に、たった一人の人が広げることができます。

しかも、それは、全て無料で行うことができ、人に喜ばれながら、自分のお店のサービスや商品を知ってもらうことができるのです。

そうなると、今度は自分のお店に行列ができることになります。

今まで、価格競争に巻き込まれて、小さなお店が、資本の大きいお店につぶされてきました。

商店街がシャッター街になっています。

価格競争になれば、体力のある資本の大きいほうが勝つのは当たり前です。

しかし、これからは、資本力ではなくアイデア力が勝負を決めるようになります。

それが、小さなお店が生き残っていく唯一の方法です。

人の役に立つコンテンツを配信し、それがたくさん広まることで、お店に行列ができて、価格競争から脱出することができます。

インターネットでコンテンツマーケティングをするには?

インターネットの世界では、検索エンジンが大きな力を持っています。

自分のお店のサイトが、検索エンジンに好かれることによって、たくさんの人をサイトに呼び込んできてくれます。

では、検索エンジンは、どんなサイトを好んでいるのでしょうか?

それは、他のサイトと同じようなものではなく、独自性のある差別化されたサイトで、コンテンツに価値や魅力があるものです。

今まで、裏技などを使って、価値のないコンテンツのサイトでも、検索順位を上位に持ってくることができました。

しかし、当然検索エンジンは、それらのサイトを上位にもっていかないで、価値のあるページを上位にもっていくように対策を日々行っています。

検索順位上位に、自分のお店のサイトを表示させるには、検索エンジンが検索順位上位にもっていきたい価値あるコンテンツのページを作るしかありません。

裏技は、いつか対策をされて、表示されなくなってしまいます。

お客様に役立つ情報をたくさん発信しましょう。

これからの時代、さらに大切なことですね。

マーケティングのことを学ぶならこちらがおすすめ

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加