ページビューや滞在時間も向上!サイトにGoogleアドセンスの関連コンテンツユニットを設置しました!

Googleアドセンスの

  • 関連コンテンツユニット

を設置してみました。

グーグルアドセンスは、サイトやブログに設置して、初心者でもかんたんに広告費を得られる、素晴らしいシステムです。

そのアドセンスが、また新しい広告方法を提供してきました。

それが関連コンテンツユニットです。

スポンサーリンク

基準をクリアしている必要がある

この関連コンテンツユニットは、サイトやブログでアドセンスを使えるからといって、設置できるわけではありません。

それには、Googleの基準をクリアしていないと、設置できないようになっています。

その基準は公開されていませんが

  • ページ数
  • 公益性のあるサイト
  • アクセス数

などがあるようです。

つまりGoogleから、ある程度評価されているサイトということです。

有り難いことに、私の運営しているサイトも、使えるようになりました。

関連コンテンツユニットを使えるかを確認する方法

自分のサイトが、使えるようになっているかどうかを確認するには、アドセンスのサイトで確認できます。

アドセンスの設定画面にいきます。

サイドメニューにある

  • 「自分のサイト」

をクリックします。

サイイドメニューの

  • 「コンテンツが一致」

をクリックします。

コンテンツ部分に、自分のサイトのアドレスがあれば、関連コンテンツユニットを設置することができます。

ページビューと滞在時間が向上

この関連コンテンツユニットは、自分のサイトの関連記事を、画像とテキストで表示してくれます。

その中に広告が混ざっていて、それをクリックすると広告料が入ってくるというものです。

これにより、Googleは

  • ページビュー数が9%
  • 滞在時間が10%

向上するとおっしゃっています。

広告料も向上しそう!

さらにうまくそれに紛れて広告が入っていますので、クリックする可能性も高くなり、広告料の向上も見込めるでしょう。

「アドセンス広告は1ページ3つまで」

という制約とは別枠になっていますので、1ページに多くの広告を掲載できることにもなります。

とにかく良さそうなので設置してみました。

今後広告料がどう変化するか、報告しますね。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加