体重を落とすことが本当の目的ですか?体型と筋肉量を意識したダイエットが重要です

ダイエットといえば、体重を落とすことだとイメージしています。

しかしダイエットの本当の目的は、体重を落とすことなのでしょうか?

体重を落とす場合、減っているものがあります。

それは

  • 脂肪
  • 筋肉

です。

これらの量が少なくなって、体重が落ちることになります。

スポンサーリンク

筋肉で体重を落とした場合

筋肉が減った場合、確かに体重は落ちますが、タプンタプンのゆるんだ体が出来上がります。

食事の量を極端に減らしたり、長期間のダイエット続けたりしていると、筋肉が落ちてしまいます。

体重は落ちるかもしれませんが、イメージしていた体型は作れない可能性が高いでしょう。

筋肉を維持して体重を減らす

食事の量はあまり減らさずに、運動をしてダイエットをすることで、筋肉を維持しながら、または筋肉を大きくしながら脂肪を落とすことができます。

この場合、体重は極端に減ることはないかもしれません。

逆に筋肉がつくことによって、体重が増える場合もあります。

体重は落ちていませんが、引き締まった体を作ることができます。

筋肉が欲しいところのトレーニングをすることによって、自分が理想とする体型を作り上げることもできます。

体型と筋肉量を意識したダイエット

ダイエットをするなら、必ず運動を取り入れましょう。

そして、食事の量は極端に減らさないようにしましょう。

健康のためにも、外見を良くするためにも、体重ではなく

  • 体型や筋肉量を意識したダイエット

が重要ですね。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加