フェイスブックページの「いいね!」をお金をもらいながら増やす方法

フェイスブックページのファンとなる「いいね!」を、お金をもらいながら増やすことができます。

Facebookページは、広告をどんどん使っていくべきです。

フェイスブックページへの「いいね!」を増やす必要がないのであれば、広告を打つ必要ありませんが、やはりFacebook ページを運営していくのであれば、たくさんのファンを獲得する必要があるでしょう。

ページへの「いいね!」が多いと、そのページの投稿を見る人が多くなります。

私も、7000前後の「いいね!」を獲得しているフェイスブックページが3つほどあり、他にも2000前後が2つ、あとは増やしているものが10個ほどあります。

スポンサーリンク

フェイスブックページを沢山の人に見てもらえる

見る人が多いと、その投稿に「いいね!」が多く付き、タイムラインにも流れやすくなります。

一定割合の人は、その投稿をシェアしてくれて、さらに多くの人が見てくれるようになります。

多くの人が見ることによって、フェイスブックページで達成したいことを、しやすくなるでしょう。

しかし、ページへのいいねが少ないと、見る人が少なく、シェアされることもありません。

影響力が飛躍的に大きくなる

1000人に1人の割合で、投稿をシェアしてくれるとします。

そうすると、5000人の人が見れば、5人の人がシェアしてくれます。

その5人が200人の友達と繋がっていれば、シェアによって新たに1000人の人が見てくれますので、もう一つシェアが増えることになります。

このように、フェイスブックページは、ある一定数のファンを獲得すると、影響力は飛躍的に大きくなっていくのです。

しかし、その投稿を200人しか見せることができなければ、シェアする人は0の可能性が大きく、広まっていくことはないでしょう。

フェイスブック広告は安い

では、どうやってフェイスブックページへの「いいね!」を増やしていけばいいのでしょうか?

Facebook ページへの「いいね!」を早くたくさん増やすには、広告することです。

ジャンルにもよると思いますが、Facebook広告は非常に安い金額で、Facebook ページへの誘導をしてくれます。

しかも、1日100円から広告できますので、テストもし易いのが嬉しいところです。

既に「いいね!」している人は除外する

Facebookページで何かを投稿したら、それに対しての広告をしていきます。

「投稿を宣伝する」ボタンを押して広告することができます。

Facebookページの投稿への興味を持ちそうな人を選んで絞り その人たちに向けて広告を打つようにしていきます。

そうすることで自分が集まって欲しい人に、Facebookページへの「いいね!」を押して貰えることになります。

また、既にフェイスブックページに「いいね!」をしてくれている人に広告するのはもったいないので、ページに「いいね!」をしてくれている人は除外するような設定にしておきます。

これで、まだフェイスブックページに「いいね!」をしていない人にも、ページを見てもらうことができます。

ページへの招待をする

そして、投稿の内容がいいと、「いいね!」を押してもらうことができます。

しかし投稿に対して「いいね!」押してくれたとしても、ページのファンとなる、ページへの「いいね!」を、押してもらえないことがほとんどです。

そういう人たちにも、できるだけページ自体に「いいね!」をしてもらいたいものです。

そこでやっておきたいのが、投稿の「いいね!」を押してくれた人へ、フェイスブックページに招待することです。

「いいね!」を押してくれた人数が表示されますが、それをクリックします。

そうすると、次のようなものが表示されます。

この「招待」ボタンを押して招待することで、フェイスブックページに「いいね!」を押してくれる可能性があります。

ページの投稿に興味を持ってくれたのだから、Facebook ページへの「いいね!」を押してくれる確率は非常に高いと言えます。

忘れずに招待をしておきたいものです。

それを地道に続けていくことで、フェイスブックページへのいいねは、ドンドン増えていくことになります。

投稿を広告する理由

フェイスブックページの「いいね!」を増やす広告でもいいのですが、投稿の広告するのは理由があります。

それは、お金を稼ぎながら広告できるからです。

私が広告をする投稿の多くは、アフィリエイトの投稿なのです。

そのため広告でお金を使うことになるのですが、その投稿を見た人がクリックして、行動を起こせば、お金を稼ぐことができます。

広告費以上に稼ぐことも多くあります。

そのようにアフィリエイトの投稿に広告をすることで、お金の負担なく、逆にお金を稼ぎながらフェイスブックページのファンを増やしていくことができるのです。

もちろん1クリック当たりの単価が高いようだと、ターゲットを絞ったり、「いいね!」をもらいやすい投稿をしたりする必要があります。

そのへんは、広告マネージャを見ながら調整する必要がありますね。

フェイスブック広告を学ぶならこちらがおすすめ


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加