朝に読んで人生が変わる本 朝にキク言葉 ひすいこたろう

朝にキク言葉今日は私の誕生日です。

命をいただいた日です。

その大切な命をどのように使って生きたいかをよく考えたいと思います。

今日は、ひすいこたろうさんの本

朝にキク言葉

を読んで考えたことを紹介いたします。

スポンサーリンク

食べることを大切にする人

人は食べたものからできています。

野菜や肉や魚などの食べものは、全て命からできています。

それらの命をいただいて、自分の命を維持しています。

それを理解して、食べることを大切にする人は、自分の命を大切にできるようになります。

食べることに感謝できる人は、自分の命に感謝できるようになります。

すると、たくさんの命をいただいてできている自分の命を、何か大切なものに使いたくなってきます。

その気持ちから動き出すことが使命です。

自分の命をどのように使って生きたいのか?

それが、食べることを大切にすることから始まります。

食べ始めるときと、食べ終わったときに手を合わせる文化は素敵ですね。

人生の2通りの生き方

人生には2通りの生き方があります。

  • 奇跡など何も起こらないと思って生きる
  • あらゆるものが奇跡だと思って生きる

この2通りの生き方です。

普段、何も起こらないと、日常が当たり前になってしまいます。

空気があることも、水が有ることも、命があることも当たり前になってしまっています。

しかし、よく考えると、それらは奇跡としかいいようがない確率で存在しているものです。

存在していることが難しいことなのです。

それを有り難いといいます。

あらゆるものが有り難い存在です。

あらゆるものが奇跡だと思って生きる人は、きっと有り難い人生になっているのではないでしょうか?

あなたは、2通りの人生のどちらで生きたいですか?

人生を変える3つの具体的方法

人生を変えようと思ったとき、何を変えればいいのでしょうか?

それは、人生が何で作られているかを考えることです。

それは

  • 時間
  • 環境

人生は時間から作られています。

命=時間です。

80歳まで生きた人は、80年間という時間を与えられて、その時間をどのように使ったかで、人生が決まっています。

自分に何年間という時間が与えられているかは、誰にもわかりません。

しかし、今すぐ時間をどのようなことに使うかを選択することはできます。

その選択した時間の積み重ねが、自分の人生を作り上げているということですね。

環境は、人の精神状態や健康や考え方や行動に大きな影響を与えます。

特に住む場所というのは、自分の環境の大部分を占めているといってもいいでしょう。

その場所や環境に相応しい人が集まってきます。

自分がなりたい人が集まっている場所に住むことは、その場所に相応しい考え方や行動や言葉を身につけることができます。

そして、付き合う人も人生で重要な要素です。

付き合う人によって、先ほどの環境と同じように、考え方や行動や言葉の影響を受けることになります。

自分の人生を理想のものにしたければ、この

  • 時間
  • 環境

を、理想のものに変えていくことが大切ですね。

神様とは?

皆、毎日神様に会っています。

そして、それを、大切にする人は、神様にも大切にされて幸せな人生になります。

逆に、神様にひどい仕打ちをしたり言ったりする人は、神様から嫌われて、不幸な人生になります。

では、神様とは誰なのでしょう。

それは、今日出会う人全ての人です。

出会う人全てが神様です。

それが、真実かどうかはわかりません。

しかし、そう思って生きる人生と、そうでない人生では、きっと、前者は幸せな人生になり、後者は不幸な人生になると思いませんか?

朝は新しい人生のはじまり

朝という字は十月十日という字から出来上がっています。

つまり、毎朝、人生は新しく生まれ変わっています。

毎朝、自分の人生を変えるチャンスがきているのです。

ぜひ、この

朝にキク言葉

を読んで、自分の人生を素晴らしいものにしていってくださいね。


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加