第47回深浦少年剣道大会

1月10日(日)に旧深浦小学校体育館で第47回深浦少年剣道大会がありました。

私の娘が所属している深浦スポーツ少年団が主催する大会です。

47回も続いている伝統ある大会で、12団体108名と、少し規模としては小さいです。

規模の小さい大会というのは、すごくいいことで、普段なかなか入賞できないような子どもたちも、少し頑張れば入賞でき、その後の練習の励みになります。

私も、小学生の頃、剣道の大会で入賞することで、それが自信になり、練習を続けることができたと思います。

スポンサーリンク

深浦スポーツ少年団の成績

今回、深浦スポーツ少年団は、7人が出場し

  • 優勝2人
  • 準優勝2人
  • 3位1人

でした。

私の上の娘は準優勝でした。

第47回深浦少年剣道大会

団体戦は、

  • 低学年は準優勝

第47回深浦少年剣道大会

高学年は、2人しかいないため、

  • 南宇和の合同チームで出場し、準優勝

でした。

少ない人数で、本当によく頑張ったと思います。

深浦スポーツ少年団剣道部についてはこちら

来年もよろしくお願いします

大会の運営の方は、いろいろとミスが有り、選手や関係者様にご迷惑をお掛けした場面がありました。

その点は、しっかりと反省して、来年の大会に活かしていきたいと思います。


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加