もう子どもが食べ物や飲み物をこぼしても怒らなくていい!クッションフロアタイプのラグマットを購入

お掃除が簡単なクッションフロアタイプのラグマットを購入しました。

前に書いたように、円形のテーブルを購入しました。

そして、もう一つ購入したものがあります。

それが、クッションフロアタイプのラグマットです。

リビングには長男が2歳と小さいので、クッション性の高いジョイントマットを敷いていました。

 

ジョイントマットは、

  • 子どもが転んでもケガをしにくい
  • 飛んだり跳ねたりしても音が響かない
  • 床にキズがつかない
  • 汚れた部分だけ外して水洗いができる
  • 自由に形をかえられる

などの利点があります。

スポンサーリンク

ジョイントマットはジョイント部分から床にゴミが落ちる

そのため、ずっと使い続けていたのですが、一つ何とかならないかなあと思っていたことがあります。

それは、

  • ジョイント部分から汚れが床に落ちる

ということです。

ジョイント部分は、必ず隙間ができます。

そこから、ゴミなどが落ちて、床が汚れたままになってしまいます。

また、食べ物や飲み物をこぼした時には、ジョイントマットと床も掃除をしないといけなくなります。

長男は2歳なので、よくそういうことがおこります。

その度にジョイントマットを外して掃除するのは面倒です。

そこで、クッションフロアタイプのラグマットを購入することにしました。

汚れてもサッと拭き取れる

表面がビニール製で、ジョイント部分もありませんので、掃除が簡単です。

表面がビニール製で、ジョイント部分もありませんので、掃除が簡単です。

表面がビニール製なので、汚れても濡れたタオルで拭けば、すぐにきれいになります。

もちろんつなぎ目がありませんので、床が汚れることもありません。

ジョイントマットの上に敷けば、クッション性もあります。

ジョイントマットの上に敷けば、クッション性もあります。

ジョイントマットの上に敷いていれば、ジョイントマットのクッション性もありますので、非常に快適です。

  • サイズ

も何種類かありますので、好みに合わせて選ぶことができますね。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加