読書を継続させる大切なコツ

読書を継続させる環境読書を続けていくには、環境が重要です。

読書をするために適した場所であったり、時間帯であったり、そのような環境を揃えてあげると、継続することが自然になっていきます。

常に、本が周りにあるという環境を用意していれば、隙間時間に読書をすることができます。

本を読もうと思った時に、周りに本がなければ、本を買いに行く必要があり、その間に、本を読もうという気持ちがなくなってしまうかもしれません。

読書をするときは、朝の静かな時間帯で、一人になれる環境ですれば、集中して読書ができます。

しかも、朝は、毎日やってきますので、毎日読書を継続することができます。

これは、

  • 読書をする環境

というのを決めておけば、その環境を用意するだけで、自分を読書モードにすることができます。

読書を継続するためには、そのような環境づくりや、どのような環境で、どのような本を読むかを決めておくことが、非常に重要です。

継続力を身につける方法はこちら

そんな、環境に合わせた本選びをしているお話をいただきましたので、紹介いたします。

スポンサーリンク

本に合わせて読書をする環境を選ぶ

年齢 30代

どのようなジャンルの本を読むことが多いですか?

心理学に関する本。育児や料理に関する本。話題の小説など。

現在の職業や年収やアピールポイント

育児と仕事をしながら、大学の心理学部の学生をしています。子どもを産んで、母子関係を書いた小説をよく読むようになりました。 心理学に関する本がここ数年、多いです。心理学的観点から、話題の「絶歌」も読んでみました。

タイトル

本によって、それに適した環境が違います。

さらっと読み流す本と、じっくり読み込みたい本があります。

病院の待ち時間など、時間を潰すために読むときは、短編の小説や、テーマが小分けになっていて、1つのテーマが2ページか3ページで終わる本を選びます。

途中で呼ばれても、わからなくなったりしないためです。

長編小説を読むときは、ある程度、時間をとって一気に読めるときにします。

例えば、休日前夜とかです。

誰かに話しかけられたりしない、1人の時間を作ります。

物語の世界に入りこんで、自分が主人公になりきって、一緒に喜んだり、悲しんだりします。

なかなか、入り込めない本もあります。

いくらページが進んでも、やけにしらけているときもあります。

そういうときは、その本は自分には合わなかったということで、途中で読むのをやめます。

小説は、とくに、合う合わないがあります。

私は、よく読む作家さんが数人決まっていて、その作家さんの本なら、まず、そんなに合わないことはないです。

初めて読む作家さんだと、やっぱり、合わないな、と思う作品があります。

相性ってあると思うので、そんなときは諦め、次の本を探します。

合わない本を無理して読みません。

仕事や、勉強のために読む必要がある本は別ですが。

仕事や勉強のため、読まなくてはならない本があります。

それを読むときは、道具を使用します。

頭に入れなくてはならないからです。

私が使うのは、付箋紙と蛍光ペンです。

気になるところ、大切だと思うポイントは、どんどん、マーカーを引きます。

マーカーを引くことで、さらっと読み流すより、頭にはいります。

図書館の本や人に借りた本なら、付箋紙を貼ります。

借りた本で、特に必要なところは、付箋紙の色を変え、コンビニでコピーしておきます。

このような本は、必ずしも好んで読んでいるとは限らず、難しくて途中で止めたくなったり、居眠りしたくなることもあるため、人目のあるところで読みます。

出勤前のOLさんが寄るような、コーヒーショップや、喫茶店を利用します。

朝がオススメです。キャーキャーうるさいお客さんが少ないからです。

こういう場所なら、横になったりできないし、難しい本を優雅に読む自分になりきって、集中して読むことができます。

そんなに、長居もできないので、私は40分くらいと時間を決めて、集中して読むことにしています。

松下一生の無料メールマガジンの登録はこちら

自分を不幸にしない13の習慣、今なら無料!

自分を不幸にしない13の習慣、今なら無料!

読書におすすめの椅子はこちら

たったの60分で速読をマスターする方法

東京大学「天才脳の開発方法」とは?

マインドマップ資格試験勉強法とは?

無料レポート「毎月10冊以上の本を読んでいる読書家20人に聞いた効果的な本の読み方とは?」請求フォーム

登録するお名前は苗字やニックネームで結構です。

下記のフォームに記入して「請求する」ボタンをクリックしてください。

入力された個人情報は、有限会社千寿メールマガジンの 配信にのみに利用させていただきます。

それ以外の目的で使用することはございません。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加