読書時間を確保する時間の作り方

読書時間を確保する時間の作り方読書する時間が取れない

多くの人がそう思っています。

みなさん、忙しいのです。

やりたいことができないと思っている人は、世の中にたくさんいます。

やりたいことがあっても、突然、時間泥棒がやってきます。

  • 電話
  • メール
  • SNS
  • 雑用
  • 雑談
  • 来客

これだけではありません。

様々なものが、あなたの時間を奪い、読書する時間、やりたいことをする時間を奪っていきます。

しかし、実は、

  • 時間泥棒がやってくる

と思っているかもしれませんが、時間泥棒にしたいようにさせているのは、あなた自身なのです。

ダン・ケネディという1日の最低コンサルタント料が128万円という高額にもかかわらず、次から次へと仕事が舞い込んでくる、超多忙なコピーライターがいます。

その、超多忙なダン・ケネディが、

  • どうやって時間泥棒を追い出し
  • 自分の時間を作り出し
  • 短い時間で多くの仕事をすることができているのか?

というのを、公開している本があります。

それがこちらです。

この本には、音声で聞くこともできるようになっています。

通勤時間や車の運転時間にも聞けるようになっています。

人生は時間によって作られています。

時間を有効に使うことは、人生、命を有効に使うことです。

ぜひ、購入してみてください。

ダン・ケネディの時間術の本はこちら

スポンサーリンク

本は私の頭を整理する道具の一つと考え、カラーボールペンを使って、本に線を引く

年齢  50代

どのようなジャンルの本を読むことが多いですか?

経済、ビジネス、推理小説、科学誌など

現在の職業や年収やアピールポイント

自営業、書棚に1万冊の本が並んでいる。

タイトル

読書して、線を引き、付箋を貼ろう

多い時は毎日1冊文庫本を読みましたが、今はそのエネルギーも時間もありません。

仕事を持ちながら読書をすることは容易ではありません。

それに身体的なこと、つまり眼が痛くなったりかすんできたり、腰が痛くなったり、肩が凝ったりと、50歳から読書をこまめに続けることはかなり大変なことです。

まだまだ衰えない、いろいろなことを知りたいという知識欲が、読書の支えになっています。

集中的に読書に時間を割くと、身体的に再起不能になる事も考えられますから、生活の中でローテーションをとって読書するように勉めています。  

読書のジャンルは幅広いです。

違うジャンルの本ですと、同時並行して読書が出来ます。

例えば推理小説、ビジネス書、科学雑誌等を同時に読んで行くと、頭の働きが混線することがなく理解度が高まる方法だと思っています。  

私自身文章の理解度と記憶度は決して高くはないと思っています。

本は私の頭を整理する道具の一つだと考えて、カラーボールペンを使って、本に線を引くようにしています。

そして、とくに重要な処には、細い付箋を貼って後日みたいなと思った時に、すぐに振り返れるようにしています。

本に線を引くと古書店に持っていけないと思う読者の方は、考えても見てほしいものです。

古書店で十把一絡げ何十円で処分してしまうよりも、自宅の本立てで保管し、いざという時に読み返せるようにしておいた方が、ずっとメリットがあり、読書家の矜持だと思います。   

時間と目の健康などの意味から精読したのは50歳までで、それ以降はポイントになるところ以外は、飛ばし読みや目で走るように読むだけにしています。

ここのこの文章はこの本のエキスであると理解すれば、ボールペンで線を引くなどします。

線を引き、付箋を貼られた本が書棚に並ぶと、書棚が事典化します。

後は記憶が頼りになるわけですが、さっと一瞬に目的の本のその個所を開けることが出来たらしめたものです。  

多読ばかりが能ではありません。

一冊をじっくり読むことも大事です。

今の私は書いてきましたように多読し、線を引き、付箋を貼り各書のエキスを忘れないようにしています。

松下一生の無料メールマガジンの登録はこちら

自分を不幸にしない13の習慣、今なら無料!

自分を不幸にしない13の習慣、今なら無料!

読書におすすめの椅子はこちら

たったの60分で速読をマスターする方法

東京大学「天才脳の開発方法」とは?

マインドマップ資格試験勉強法とは?

無料レポート「毎月10冊以上の本を読んでいる読書家20人に聞いた効果的な本の読み方とは?」請求フォーム

登録するお名前は苗字やニックネームで結構です。

下記のフォームに記入して「請求する」ボタンをクリックしてください。

入力された個人情報は、有限会社千寿メールマガジンの 配信にのみに利用させていただきます。

それ以外の目的で使用することはございません。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加