今の自分の状況を変える選択や決断をする

選択と決断今の、自分の状況というのは、過去の物事の判断や選択からできたものです。

朝起きてテレビを見るという選択をすることもできますし、運動をするという選択をすることもできますし、読書をするという選択もできます。

何かあった時に、力が抜けるような言葉を発することもできますし、元気が出るような言葉を発することもできます。

大きな会社に就職することもできますし、小さな会社に就職することもできますし、起業して会社を経営することもできます。

意識的にであろうが、無意識的にであろうが、今の状況というのは、そのような大きなことや、小さなことの選択の結果です。

スポンサーリンク

選択の質を結果に沿ったものにする

これからの人生を、より良いものにしていくには、その選択を、望む結果に沿った選択をする必要があります。

原因となる選択や決断の質が変われば、結果は必ず変わります。

成功は適切な判断のたまものである。適切な判断は、経験のたまものである。経験は間違った判断のたまものであることも少なくない。

まずは、無意識的な選択を減らすために、しっかりと望む結果や目標を設定し、それを実現する選択を意識的にして、経験を重ねて、選択の質を上げていきたいですね。

間違った選択だったとしても、それを修正すれば、必ず目標に向かって進むことができますね。

ジェームス・スキナー「成功の9ステップ」オーディオコース 特別版

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加