小さなお店や会社の経営者や社長が1番しなければいけない仕事とは?

社長の重要な仕事小さな会社の社長の最も重要な仕事はなんでしょうか?

会社は利益を上げるために、サービスや商品を提供して、お金をいただく必要があります。

そのお金を払ってくれるのが、お客様です。

どんなにいい商品があっても、どんなに素晴らしいサービスがあっても、それを誰も知らなければ、お客様がいなければ、売上は上がりません。

そう、小さな会社の社長の最も重要な仕事は、自分の商品やサービスを多くの人に知ってもらい、お客様になっていただく、マーケティングです。

一番しなければいけない仕事がマーケティングです。

一番稼げる仕事がマーケティングです。

ビジネスとは、マーケティングをすることです。

それをして、残りの時間で、マーケティング以外の他の仕事をします。

それくらい、マーケティングは一番重要な仕事です。

スポンサーリンク

マーケティングを成功させるには?

  1. 正しいマーケットへ
  2. 正しいメディアで
  3. 正しいメッセージを

送ります。

正しいマーケットは、商品やサービスにあったリストを選ぶことです。

どんなに素晴らしい広告やメッセージを送っても、それに興味を持たないようなリストでは、反応は得られません。

子どもや孫のいない人に、子ども教育のサービスのダイレクトメールを送っても、期待する反応は得られないでしょう。

もし、東京大学に受験する学生さんを持つ親に、東京大学受験に特化した教材のダイレクトメールを送れば、多少下手な広告やメッセージだったとしても、反応を得ることができるでしょう。

リストは期待する反応を得るための重要な要素の一つです。

適切なリストやマーケットを選んだら、そこに、ダイレクトメールや広告を使ってメッセージを発信していきます。

では、どんなメッセージを発信していけば、生対する反応が得られるのでしょうか?

人が広告を見て行動する3つの特徴

人は、広告やダイレクトメールを見ても、

  • 読まない
  • 信じない
  • 行動しない

という行動や心理をもちます。

そのため、注意を引くような言葉を使ってキャッチコピーを作り、まず読ませることから始まります。

そして、一行目のコピーは二行目を読ませるためのコピーを書き、二行目のコピーは三行目のコピーを読ませるためのコピーを書きます。

お客様に読んでもらうには?

というのを頭に置いて書いていくことが重要です。

そして、数字などの具体的で意味のある言葉や、お客様の声などを使って、信じてもらうようにします。

しかし、お客様は、読んで、それを信じても、なかなか行動しません。

人は、基本的には怠け者です。

それを行動させるには、

  • レスポンスすれば魅力的な結果が得られると約束
  • 明確な次の行動の指示
  • すぐ行動を起こさせるための特別な理由を明記する

などで、今すぐ行動させるようにしなければ、時間が経って行動するようなことはほとんどないでしょう。

このようなメッセージを発信することによって、お客様は行動を起こしてくれます。

それが売り上げにつながっていきます。

ビジネスとはマーケティングです。

マーケティングが1番稼げる仕事です。

何をおいてもまずマーケティングの仕事をしていきましょう。

最新のマーケティング方法を学ぶならこちらが絶対におすすめです。

ザ・レスポンスゴールド会員

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加