集中力が続く仕事や勉強におすすめの椅子

集中力が続く仕事や勉強におすすめの椅子集中力は脳の疲労に左右されていると思っていませんか?

実は、脳の疲労ではなく、正しい姿勢を維持する筋肉の疲労に左右されています。

集中力は、脳の状態より、姿勢に左右されると言われています。

また、姿勢は感情にも影響を与えています。

猫背の姿勢で物事を決断した場合と、胸を張った正しい姿勢で決断した場合では、後者のほうが、決断したことに自信が持てるというデータも出ているそうです。

正しい姿勢は、意識している時には腰の湾曲が保たれ、骨盤が前傾している状態を維持することができます。

しかし、ちょっと油断すると、骨盤が後傾してきて腰の湾曲がなくなり、猫背になり、首が前に出てしまいます。

ストレートネックの原因ともなります。

こうなると、腰や首の筋肉に大きな負担がかかるようになります。

大きな負担がかかった状態が長時間続くために、筋肉は疲労し、腰痛や肩こりの原因にもなります。

そして、集中力も途切れ、気持ちも落ち込んでくるようになります。

これでは、勉強や仕事がうまくいくはずもありません。

正しい姿勢から、集中力や前向きの感情は作られていきます。

スポンサーリンク

座るだけで正しい姿勢が維持される

では、正しい姿勢を維持するためにはどうすればいいのでしょうか?

それは、

  • 意識して正しい姿勢を維持する

ということではありません。

意志の力で、習慣を作ることは難しいことです。

  • 意識しなくてもできる方法を取る

必要があります。

そこでおすすめなのが、座るだけで正しい姿勢をとれる椅子です。

おすすめの自然と姿勢が良くなる椅子はこちら

仕事や子どもの勉強にもおすすめです。

おかげで子供も姿勢が良いですし、集中して勉強できています

自宅で数時間デスクワークを毎日しています。

以前は普通の背もたれのある椅子を座っていたのですが、姿勢が前かがみになりだんだんと猫背になってきました。

さらに肩こりや腰痛も現れてきたので、これは椅子が良くないのではと思い、インテリアショップで見たバランスチェアを購入することにしました。

最初は背もたれがないので座っていて疲れそうだなと思ったのですが、実際に座ってみると姿勢が安定して腰がとても楽で、背筋も自然にピンと伸びます。

足の普通の椅子だとダランと下がってしまい、長時間座っているとむくんだりしていたのですが、バランスチェアだと足の置き場があるので、足もむくみづらかったです。

使用していくうちにだんだん背筋を伸ばした姿勢が体に定着し、バランスチェアではない椅子に座った時でも猫背になりません。

体重が分散されるのでお尻が痛くなることもなく、安定感があるので非常に作業がしやすいです。

自分が使用してきてとても良い効果を感じたので、子供の学習机を購入の際は最初からバランスチェアを購入しました。

おかげで子供も姿勢が良いですし、集中して勉強できています。

インテリアにあまり合わないのが唯一の欠点ですが、価格もそれほど高くなく手に入れやすいですし、本当に機能は素晴らしいと思うので、おすすめです。

松下一生の無料メールマガジンの登録はこちら

おすすめの自然と姿勢が良くなる椅子はこちら


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加