成功するなら仕事のスピードを上げる そのためのコツは?

仕事のスピードアップ先日、高知で娘の剣道の大会がありました。

やはり、強い選手というのは、スピードがあります。

動きのスピードと、竹刀のスピードが、圧倒的な速さです。

これは、剣道だけに限ったことではなく、ビジネスでもいえることです。

成功している人は、とにかくスピードが速いです。

次から次へと仕事をこなして、新しいことにもドンドン挑戦していきます。

仕事自体も速いのですが、テンポも速い感じです。

仕事のスピードを上げるには、コツがあります。

それは

スポンサーリンク

完璧を求めない

ということです。

完璧主義ほど基準の低いものはない

という言葉があります。

完璧主義というと、確実に仕事をしていくいい事のように思います。

しかし、実際は、いつまでも完璧になることはなく、終わることがありません。

締め切りを過ぎた仕事は、どんなに質がよくても、価値は全くありません。

それまでに費やした時間はムダなものになってしまいます。

それよりは、とにかく締め切りより、前倒しに仕事を終わらせることが重要です。

それは、仕事先の方への時間のプレゼントであり、仕事のできる人は時間の価値を知っていて、最も喜ばれるプレゼントになります。

また、前倒しに仕事を終わらせれば、修正する時間も残っていますので、質も上げることができます。

まず、守らなければいけないものは締め切りです。

素早く決断する

迷っている時間というのはムダです。

失敗もしないし、成功もしない、何も生まれない時間になります。

決断すれば、それが上手くいかない方法であることがわかり、上手くいくように修正することができます。

素早く決断をすることが、仕事のスピードを上げるコツです。

また、決断はすればするほど質が高まります。

決断を習慣にすることで、スピードはどんどんアップしていきます。

どんな小さなことも、後回しにせずに、その場で決断する習慣を身につけましょう。

人生は、決断の連続です。

その決断の結果が今の状況です。

決断の質を上げれば、必ず人生の質が上がりますね。

決断したら全力を注ぐ

決断したことを、失敗にするのか成功にするのかは、決断が正しいか間違っていたかではなく、それに全力を注いだかどうかで決まることの方が多いです。

いくら正しい決断だったとしても、力を抜いて中途半端にそれを行えば、それは、失敗に終わるでしょう。

また、そのことに集中せず、他のことも同時に行うマルチタスクは、たくさんのことが同時にできていいような気がしますが、そのパフォーマンスは大幅に悪くなってしまいます。

決断したことを集中して、全力で行うことが大切ですね。

仕事術を学ぶならこちらの本がおすすめ

大富豪の仕事術

松下一生の無料メールマガジンの登録はこちら

大富豪の仕事術とは?

生産的な活動をするための時間術とは?

マインドマップ資格試験勉強法とは?


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加