4月3日(日)14時から南予文化会館で宇和島市民ミュージカル「約束」の公演

4月3日(日)14時から南予文化会館で宇和島市民ミュージカル

  • 「約束」

の公演があります。

4月3日(日)14時から南予文化会館で宇和島市民ミュージカル「約束」の公演

原作は愛媛県出身の宮本春樹さんの

はまゆう年代記 -海と山の約束-

幼なじみの六平と木綿子は、宇和海の貧しい漁村「芋背」に育った。昭和6年尋常小学校6年生になった二人は約束する。六平は医者に、木綿子は先生になって芋背に帰ってくると。
村人の期待を背負って宇和島の中学と女学校に進学した二人は、励ましあいながら懸命に勉強し、そして淡い恋を育んでいった。
昭和16年夏、木綿子は教師となり国民学校(現在の小学校)に勤めていたが、軍の医学校に進んだ六平からの音信は、5年間も途絶えていた。そんな中、木綿子に縁談が持ち上がる。若者たちは次々に徴兵されていく。
はたして二人の運命は・・・
二人の約束は・・・

「はまゆう年代記」より

宇和島市民ミュージカルホームページより引用

チケットは

  • 前売り券 1500円(当日券 1800円)全席自由席

(前売り券で完売した場合、当日券の販売はございません。)

道の駅みなとオアシスうわじまきさいや広場で販売されております。

スポンサーリンク

宇和島市民ミュージカル「契島伝説」より終曲「海」

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加