マンションクリオとベルハウスで無線LANルーターを設置予定

外国人観光客が日本で感じた2大不満とは

  • Wi-Fi
  • 英語

だそうです。

「無料公衆無線LAN環境」について、使えない場所として不満が多かったのは鉄道(駅構内)。空港やホテルでの満足度は高かったが、鉄道や商業施設のほか、観光案内所、観光スポットでの満足度は低く、改善の余地がありそうだ。

ダイヤモンド・オンラインより引用

多くのホテルでは、Wi-Fiが使えるようになっています。

タブレットPCやスマホが普及し、ホテルで仕事のためにネット接続したり、SNSを楽しんだりするのに、Wi-Fi環境は必須です。

Airbnbでも、提供するお部屋には、必要な環境となっているでしょう。

スポンサーリンク

賃貸マンションでも今後必要になる

マンションクリオとベルハウスで無線LANルーターを設置予定ということは、賃貸マンションでも、今後必要な設備となるのは間違いないと思います。

実際、私の家でも、有線でネットにつないでいるものはありません。

パソコンも、スマホも、子どものゲームも、全て無線で接続しています。

ということは、無線LANは、賃貸住宅でも、必須の環境だといえると思います。

長期間生活するからこそ、必要なものでしょう。

クリオとベルハウスでも設置予定

マンションクリオとベルハウスは、現在インターネット無料です。

しかし、有線でつなぐ形となっています。

無線でつなぐためには、入居者さん自身が無線LANルーターを購入する必要があります。

これでは、入居者さんも、住みやすい環境だとはいえないでしょう。

今後、クリオとベルハウスでも、無線LANルーターを設置していく予定です。

インターネット無料マンションは、最近多くなってきました。

しかし、無線LANルーターを設置している、気の利いたマンションは、まだ少ないように思います。

あまりやっていないからこそ、やると価値が上がりますね。

松下一生の無料メールマガジンの登録はこちら

松山の一人暮らしにおすすめの1Kマンションはこちら

松山のペット可のおすすめの3DKマンションはこちら

宇和島ペット可の一戸建て賃貸はこちら

愛南町のおすすめのワンルームはこちら

愛南町の人気おすすめ1DKマンションはこちら


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加