その努力は資産になっているか?を意識する

収入を上げていくには、間違いなく努力が必要です。

しかし、努力するところを間違えると、努力の割に収入は増えませんし、ずっと労働していくことになります。

キーワードは

  • その努力が資産になるかどうか?

です。

資産とは、

  • 何もしなくても、そこから継続的に収入を得られるもの

です。

スポンサーリンク

出世しても辞めれば収入はゼロ

社員として、一生懸命働くことは、収入を増やすことになります。

他の人より多くの努力をして出世すれば、更に収入は増えていきます。

しかしいくら出世して、多くの収入を得られるようになったとしても、辞めてしまえば、収入は途切れてしまいます。

そこで学んだスキルは、確かに資産と言えますが、収入という面で見れば、資産とは言えないでしょう。

ブログを書くことが資産となる

ブログを書いて、そこからアドセンス収入を得られるようにする努力は、資産を増やすことになります。

アドセンスについて学ぶならこちらがおすすめ

一度書いたブログはネット上に残ります。

誰かがそれを見て、広告をクリックすれば、こちらが働かなくても収入を得られるようになります。

今月1万円を得られるブログを作れば、来月も同じように努力していけば、来月は月2万円になります。

そこでブログを書くことを辞めてしまっても、ブログの中身にもよりますが、その月2万円の収入は続くことになります。

そのまま続けていれば、一年後には月12万円の収入が出来上がっています。

ブログを書くスピードを倍にすれば、入ってくるお金の量も2倍になります。

このように、資産は積み重なっていくものなので、努力すればするほど、収入が増えていくものです。

そして辞めてしまっても、その収入が続くものです。

賃貸用不動産も資産となる

ブログだけでなく、賃貸用不動産も同じでしょう。

家賃4万円の賃貸用不動産を買って、入居者が入れば、収入は、4万円増えます。

それまでの

  • 良質な賃貸住宅を探す
  • 購入するための交渉をする
  • 銀行融資を受けるための書類などを作る
  • リフォーム内容を考え、リフォーム業者へ発注する
  • 不動産業者さんへ入居付のお願いをする
  • 入居者さんの要望に答える

などの努力は必要ですが、普通の仕事と比べれば、たいした労働なしに月4万円の収入が続きます。

さらにもう一戸買えば、収入は8万円に増えていきます。

資産を作るための努力

不動産はある程度の資金が必要になりますが、ブログを書いてアドセンス収入を得るのは、誰もができることです。

うまくいけば、旅行や遊びに使ったお金を経費にして、それをブログ記事にして収入にすることも可能になってくるわけです。

収入を増やすために努力をするのであれば、このように

  • 資産を作るための努力をする

ということが、収入を増やす上で重要なことになりますね。

資産を作る方法を学ぶならこちらがおすすめ

寝ながら稼ぐ121の方法


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加