日食の観察は専用のアイテムを使おう!3月9日は4年ぶり部分日食です

日食の観察は専用のアイテムを使おう!3月9日は4年ぶり部分日食です3月9日に4年ぶりの部分日食が見られます。

時間帯は場所によって違いますが、午前10時前後から12時前後までです。

次回は3年後となります。

なかなか見られない自然現象ですので、見ておきたいという方も多いのではないでしょうか?

しかし、肉眼で太陽を見るのは危険ですし、見ることもできないでしょう。

そこで、様々な方法で見ることになりますが、危険な方法もあります。

私も、小学生の頃にやっていたのですが、お菓子の袋を通して見るというのは、危険な方法です。

  • 黒い下敷き
  • ガラスにススをつけたもの
  • サングラス

なども、目にダメージを受けるような危険な方法ですので、絶対にやらないようにしましょう。

スポンサーリンク

太陽観察におすすめのアイテム

もし、太陽を観察するのであれば、専用のメガネなどを使うようにするといいでしょう

大きく、しっかりと観察したい場合には、太陽観察専用オペラグラスなどもおすすめです。

もし、太陽を撮影するのであれば、専用のレンズを使うときれいに撮影することができます。

皆既日食の動画


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加