ホームページの電話番号をクリックで電話がかかるようにする方法

クリックすると電話がかかる仕組みお店を経営していて、サイトやブログなどから、電話をもらいたい場合、これを知っておくと便利です。

私のこちらのブログをご覧ください

電話番号をクリックすると、電話がかかるようになっています。

スマホが普及した今、飲食店や美容院や施術院など、スマホでお店を探して、すぐに予約の電話を掛けるという流れができています。

しかし、お店を探して、すぐに連絡できるサイトと、連絡するのに手間がかかるサイトとでは、かかってくる電話の数は全く違ったものになるでしょう。

特に緊急性の高い業種の場合は、大きな違いになってくると思います。

自分が予約の電話を入れる場合も、きっと、ワンクリックで連絡を取れるところを優先すると思います。

では、このクリックすると電話がかかるような仕組みを作るにはどうすればいいのでしょうか?

やり方は簡単です。

スポンサーリンク

クリックすると電話がかかる仕組みを作るやり方

次のHTMLを入れるだけです。

<a href=”tel:09012345678″>090-1234-5678</a>

最初telのあとの数字は、かけたい電話番号をハイフンなしで入れます。

そのあとの数字は、サイトに表示させたい形で入力します。

これで、クリックすると電話がかかるようになります。

人は面倒なことや手間がかかることを避けます。

どんなに素晴らしい商品やサービスがあったとしても、そこにたどり着くまでに、手間がかかってしまうと、それだけで、その商品やサービスを利用してもらう機会は激減してしまいます。

もし、サイトやブログを持っているのであれば、これくらいのことはしておきたいですね。

インターネットマーケティングのことをしりたいならこちらがおすすめ

インターネットマーケティング最強の戦略


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加