イージーグライダーとストライダーどちらを購入するか?

スポンサーリンク

自転車の練習が必要なくなります。

2歳の長男に、ペダルのない自転車を購入しました。

子どもの乗り物といえば

  • 三輪車
  • 補助輪付き自転車

です。

スポンサーリンク
<おすすめ>
ダンベルでトレーニングをするときにストレスとなるのが、ウエイトの変更です。 セットごとに重量を変えるとなると、それだけで多くの時間を要します。
そこでおすすめなのが可変式のダンベルです。 ダイヤルを合わせるだけで、一瞬にして希望のウエイトに変更ができてしまいます。
自宅でトレーニングするなら持っておきたいアイテムですね。
<おすすめ>
ダンベルでトレーニングをするときにストレスとなるのが、ウエイトの変更です。 セットごとに重量を変えるとなると、それだけで多くの時間を要します。
そこでおすすめなのが可変式のダンベルです。 ダイヤルを合わせるだけで、一瞬にして希望のウエイトに変更ができてしまいます。
自宅でトレーニングするなら持っておきたいアイテムですね。

イージーグライダーはペダルのない自転車

先日、子どもがペダルのない自転車を、乗り回しているのを見ました。

ペダルがないだけで、小さな普通の自転車と同じです。

そのため遊びながら、子どものバランス感覚を向上させるには、いい自転車です。

この自転車は軽いので、子どもでもかんたんに操作することができます。

ペダルがないので、足で蹴って前に進むのですが、子どもでも蹴って進め、止まるのもできるほどの軽さです。

転びそうになったとしても、足でかんたんに踏ん張ることもできます。

うまく乗れるようになれば、自転車も簡単に乗れるようになるでしょう。

スポンサーリンク

イージーグライダーのほうが低価格

このような自転車は、ストライダーやイージーグライダーなど、何種類かあります。

どれにしようか迷いましたが、私はイージーグライダーを購入しました。

ブレーキやスタンドが装備されていて、価格も安かったからです。

組み立てはかんたんで、10分もかからないほどで出来上がります。

三輪車や補助輪付き自転車は、ペダルを漕いで脚の力をつけてくれます。

それプラス、このようなペダル無しの自転車も使うと、いいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ストライダー動画

 

肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました