足摺海底館行ってきました!駐車場や料金や中の様子とは?

スポンサーリンク

先日高知県土佐清水市にあるSATOUMI水族館に行ってきました。

その後に、近くにある足摺海底館にも行ってきました。

なかなか普通ではできないような体験ができますので

  • 足摺海底館の場所
  • 料金
  • 中の様子の写真
  • 動画

などを紹介いたします。

スポンサーリンク
<おすすめ>
ダンベルでトレーニングをするときにストレスとなるのが、ウエイトの変更です。 セットごとに重量を変えるとなると、それだけで多くの時間を要します。
そこでおすすめなのが可変式のダンベルです。 ダイヤルを合わせるだけで、一瞬にして希望のウエイトに変更ができてしまいます。
自宅でトレーニングするなら持っておきたいアイテムですね。
<おすすめ>
ダンベルでトレーニングをするときにストレスとなるのが、ウエイトの変更です。 セットごとに重量を変えるとなると、それだけで多くの時間を要します。
そこでおすすめなのが可変式のダンベルです。 ダイヤルを合わせるだけで、一瞬にして希望のウエイトに変更ができてしまいます。
自宅でトレーニングするなら持っておきたいアイテムですね。

足摺海底館はどこにある?

足摺海底館は高知県土佐清水市竜串にあります。

足摺宇和海国立公園内に建設されました。

スポンサーリンク

足摺海底館の駐車場

駐車場は海底館に隣接されているわけではありません。

海底館から500メートルほど離れたところに駐車場があります。

駐車場から海底感までは遊歩道を歩いて行くことになっています。

少し歩くのに時間がかかりますが、写真のように道中に様々な形の岩を楽しみながら行けるので、思ったほど長くは感じません。

スポンサーリンク

足摺海底館の料金や割引

足摺海底館へ続く橋を渡って、建物の中に入ると受付がありチケットを購入できます。

海底感の料金は次のようになっています。

  • 大人900円
  • 小学生から高校生の子ども450円

SATOUMI水族館とのセット券を購入すると

  • 大人1500円
  • 子ども750円

となっていて、私のようにSATOUMI水族館に行くならセット券がおすすめです。

SATOUMI水族館は小さな子供でも楽しめる水族館ですので、ぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク

足摺海底館の営業時間や定休日

海底感の営業は

  • 9時から17時

となっています。

年中無休となっていますが、天気によって臨時休業となることもあります。

事前に確認して行くほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

足摺海底館の中の様子

海底感の中に入ると、海底へと続く長い階段を降りていきます。

階段を降り着くと、丸い窓があり、そこから海の中の様子をうかがうことができます。

サンゴやハリセンボン、カラフルなかわいい小さな熱帯魚などを、間近に見ることができます。

海に潜らないと海の海底を見ることはできません。

しかしこの海底館でしたら、自由に見ることができます。

スポンサーリンク

足摺海底館の動画

海底感の様子がよく分かる動画ありましたので紹介いたします。

スポンサーリンク

SATOUMI水族館と海底館を一緒に

  • SATOUMI水族館

または

  • 海底館

に行くのであれば、両方を見るのがおすすめです。

セット券があって割引になりますし、海底館は水族館と違った、自然の海の中の様子を見ることができます。

ぜひ両方の施設に行ってみてください。

土佐清水市周辺の宿泊施設はこちら

タイトルとURLをコピーしました