時間管理のグッズを探す前に知っておきたいこととは?

スポンサーリンク

時間は管理されるものではなく、管理するものです。

そして時間管理のポイントは、自分のコントロールです。

私の子供たちは、塾に行っていません。

それには、ある考えがあるからです。

塾の時間は、決まっています。

本来であれば、自分が勉強したいと思ったときに、自由に勉強すべきです。

塾に行って勉強するのではなく、自分で勉強するのが基本です。

基本の自分が勉強できるようになって、さらにもっと勉強したいと思ったときに、塾に行くのがいいのではないでしょうか?

家で勉強しないから塾に活かせるという考え方もあります。

わからないところを、教えるプロの塾の先生にわかりやすく教えてもらうというのも、重要なことなのかもしれません。

しかし、強制的に勉強させられないとできないというのは、それに情熱がないということです。

情熱がないことにお金と時間を使うのは無駄なことです。

スポンサーリンク
トレーニング時間を短縮できるダンベル
ダンベルトレーニングでダンベルの重量設定が面倒だと感じたことはありませんか?
ドロップセットなどでは素速い重量の変更が必要になってきます。
そんなダンベルトレーニングでオススメなのが可変式ダンベルです。
5秒あればお好みの重量に設定することができます。
ホームトレーニーにオススメのダンベルですね。
トレーニング時間を短縮できるダンベル
ダンベルトレーニングでダンベルの重量設定が面倒だと感じたことはありませんか?
ドロップセットなどでは素速い重量の変更が必要になってきます。
そんなダンベルトレーニングでオススメなのが可変式ダンベルです。
5秒あればお好みの重量に設定することができます。
ホームトレーニーにオススメのダンベルですね。

やる気と感情のコントロールがポイント

時間というのは、できるだけ自分で管理できるのが理想です。

勉強に限らないことですが、やらなければいけないことを、予定を立てていてもできない人がいます。

できない理由は、スケジュールのたて方が悪いのではなく、時間が足りないのでもありません。

自分のやる気や感情をコントロールできないことが原因です。

  • やらなければいけないとわかっているのにやらない
  • やる気が無いためにスピードが遅い

ということです。

だから管理してもらうことに、お金を払うことになります。

確かに塾というのは、上手に活用すれば素晴らしいものだと思います。

しかしその前に、自分のコントロールができるようになることが大切です。

時間管理のポイントは、自分のやる気や感情をコントロールできるようにすることですね。

時間管理を学ぶならこちら

肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました