時間管理のグッズを探す前に知っておきたいこととは?

時間は管理されるものではなく、管理するものです。

そして時間管理のポイントは、自分のコントロールです。

私の子供たちは、塾に行っていません。

それには、ある考えがあるからです。

塾の時間は、決まっています。

本来であれば、自分が勉強したいと思ったときに、自由に勉強すべきです。

塾に行って勉強するのではなく、自分で勉強するのが基本です。

基本の自分が勉強できるようになって、さらにもっと勉強したいと思ったときに、塾に行くのがいいのではないでしょうか?

家で勉強しないから塾に活かせるという考え方もあります。

わからないところを、教えるプロの塾の先生にわかりやすく教えてもらうというのも、重要なことなのかもしれません。

しかし、強制的に勉強させられないとできないというのは、それに情熱がないということです。

情熱がないことにお金と時間を使うのは無駄なことです。

やる気と感情のコントロールがポイント

時間というのは、できるだけ自分で管理できるのが理想です。

勉強に限らないことですが、やらなければいけないことを、予定を立てていてもできない人がいます。

できない理由は、スケジュールのたて方が悪いのではなく、時間が足りないのでもありません。

自分のやる気や感情をコントロールできないことが原因です。

  • やらなければいけないとわかっているのにやらない
  • やる気が無いためにスピードが遅い

ということです。

だから管理してもらうことに、お金を払うことになります。

確かに塾というのは、上手に活用すれば素晴らしいものだと思います。

しかしその前に、自分のコントロールができるようになることが大切です。

時間管理のポイントは、自分のやる気や感情をコントロールできるようにすることですね。

時間管理を学ぶならこちら


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする