読書の集中力を高めるコツと方法とは?

スポンサーリンク

読書の時の集中力が続かない

本を読む時に、集中力が続かないという悩みを抱えている人は多いと思います。

  • 少し読んでは止めて、また読んでみようと思っても、またすぐに集中できなくなって止めてしまう。
  • 読んでいる途中に、本とは関係のないことを考えてしまって、読書が止まっている。

これでは、読書して何かを学ぼうと思っていても、なかなかスピードも上がりませんし、内容も理解できないでしょう。

そこで

  • 読書の集中力を高めて理解を深める方法

を紹介いたします。

スポンサーリンク
プロテインやEAAを安く購入する方法

プロテインやEAAを激安で購入できるマイプロテイン。
こちらのリンクから購入すれば、さらに500円割引で購入することができます。
ぜひ、ご利用ください。
マイプロテインのサプリメントを500円割引で購入するならこちら

プロテインやEAAを安く購入する方法

プロテインやEAAを激安で購入できるマイプロテイン。
こちらのリンクから購入すれば、さらに500円割引で購入することができます。
ぜひ、ご利用ください。
マイプロテインのサプリメントを500円割引で購入するならこちら

読書の集中力を高める方法

読書の集中力を高める方法はたくさんあると思います。

その中でも、私が普段読書してよかったと思えることを紹介いたします。

読書の環境を整える

まず大切なのは、読書の環境を整えることだと思います。

  • 一人になれる
  • 静か
  • 整理整頓されている

このような空間を、できるだけ整えておきましょう。

読書中は一人になれないと、話しかけられたり、目の前をウロウロされたりすると、集中力が途切れてしまいます。

多少ざわついてるほうが集中できるという方もいますが、やはり静かな場所のほうが集中できます。

部屋がゴチャゴチャしていると、心も乱れて集中力が落ちます。

整理整頓されている空間のほうが集中力は続くでしょう。

  • スマホの電源を切っておく

というのも重要なことです。

SNSが気になってしまったり、電話がなったりすると、集中力は途切れます。

仕事柄難しい人もいるかも知れませんが、できるだけスマホの電源は切っておくようにしましょう。

やるべきことや心配事、思いついたアイデアはメモをしておく

読書しているときに、本の内容とは関係のないことを考えてしまって、集中力が落ちてしまうこともあります。

これは、読書中に脳が活性化しているから、いいことなのかもしれません。

しかし、できるだけ本の内容とは関係のないことは、考えないほうがいいでしょう。

そこでおすすめの方法は

  • やるべきことや心配事をメモしておく

ことです。

メモをすることによって、そのことを頭の中から出すことができます。

メモしないでいると、

  • 覚えていないといけない
  • 忘れてはいけない

というプレッシャーから、いつまでも頭の中に、そのことが留まってしまいます。

また、読書中に思いついたことや、アイデアなども、すぐにメモをしておきましょう。

メモすることによって、そのことを忘れることができ、しっかりと読書に集中することができます。

集中力や行動力に必要な力を奪われないためにメモをしよう!
集中して、仕事や読書をしているときに、不意に何かを思いつくことはありませんか? あの場所の片付けをしなければいけない この仕事をしなければいけない こんなことをやれば面白いんじゃないか 様々なアイデアや欲求がわいて...

1冊の本を読む時間を決める

これは読書の集中力を高めるうえで、非常に効果の高い方法です。

本を読む時にも、スピードを意識すると集中できます。

じっくり読むことも大切だと思いますが、

  • この本はこれだけの時間で読む

と決めておくと、自分が必要としているところだけが目に入るようになり、集中力も高まります。

多少ざわついている環境の悪いところでも

  • 30分で第2章まで読む

と決めて読書していると、周りの騒がしさは気にならなくなります。

集中力を高めるかんたんな方法とは?
やる気と集中力を引き出す鍵は 時間計測 です。 楽しいことや嬉しいことをする時に、脳の中でドーパミンというホルモンが分泌されます。 それは、やる気や集中力、記憶力を高めてくれ、幸福感も与えてくれる、脳のご褒美と言っても...
スポンサーリンク

読書で本の内容の理解を高める方法

集中力を高めて読書するだけでも、本の内容の理解は高まります。

さらに本の内容の理解を高めるには

  • 本の内容を誰かに伝える

ことです。

  • 読書の好きな友達に本の内容を伝えてすすめる
  • 本の内容で仕事のお客様に役立ちそうな部分を教える
  • ブログで本の感想や学んだことを書いてみる
  • ツイッターなどのSNSで本の要点を書いてみる

など、様々な方法で、本で学んだことを伝えていきます。

学んだことを伝えるには、本の内容を理解し、整理しないとできません。

誰かに伝えることを前提に読書をすると、理解力はかなり高まります。

読書した本の理解度を効果的に上げる方法とは?
普段読んでいる本の内容を理解するのに、優れた方法があります。 勉強熱心な人は、普段から多くの本を読んでいると思います。 何かの問題を解決するためや、得たい知識を得るために、たくさんの本を読んでいます。 しかし、たくさんの本を読んでいるのに、自分が望んでいるような現実を手に入れる事ができない人がいます。 実は、私も、ただ本を読んだり、セミナーを受講するだけになり、それが目的になっていました。
スポンサーリンク

読書の集中力と理解力を高める

読書の集中力と理解力を高める方法を書いてみましたが、そんなに難しいことではないと思います。

読書の集中力と理解力が高まれば、その時間が無駄にならず、価値の高い時間へと変化します。

他にも方法はあるかもしれません。

自分で色々と試してみて、読書の時間を有効なものにしていきましょう。

肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました