姫路城の天守閣見学までの時間やお土産雑貨売り場とは?

スポンサーリンク

春休みに姫路城に行ってきました。
次女がどうしても行きたいということで、行くことになりました。
行ってみると、白壁が美しく、貫禄があって、さすが世界文化遺産だと思わされる建築物でした。

スポンサーリンク
<おすすめ>
ダンベルでトレーニングをするときにストレスとなるのが、ウエイトの変更です。 セットごとに重量を変えるとなると、それだけで多くの時間を要します。
そこでおすすめなのが可変式のダンベルです。 ダイヤルを合わせるだけで、一瞬にして希望のウエイトに変更ができてしまいます。
自宅でトレーニングするなら持っておきたいアイテムですね。
<おすすめ>
ダンベルでトレーニングをするときにストレスとなるのが、ウエイトの変更です。 セットごとに重量を変えるとなると、それだけで多くの時間を要します。
そこでおすすめなのが可変式のダンベルです。 ダイヤルを合わせるだけで、一瞬にして希望のウエイトに変更ができてしまいます。
自宅でトレーニングするなら持っておきたいアイテムですね。

姫路城近くの姫路市立動物園

長女と次女は姫路城を見たいようでしたが、長男と三女はそうでもないようでした。
そこで、長男と三女と妻は、姫路城の隣りにある、姫路市立動物園で遊ぶことにしました。
入園料は

  • 大人200円
  • 小人30円

です。

小人は5歳から中学生まででしたので、4歳の長男は無料でした。
シロクマやゾウもいますし、小さな遊園地もあります。
家族の中でも、見たいもの、遊びたいものは違います。
姫路城を見たくない家族は、この姫路市立動物園で遊んでもいいと思います。

スポンサーリンク

姫路城天守閣の最上階見学までの時間

天守閣の外には行列ができていました。
天守閣の中に入るまで15分かかりました。

天守閣の中に入っても、最上階まで行列は続きます。
天守閣に中にはいってから頂上まで20分程かかりました。

天守閣最上階からの眺めは最高です。
妻や小人が遊んでいる動物園も見えました。

20分ほどして天守閣の外に出ました。
こちらから見る姫路城も美しいです。
天守閣を出てからは、お菊井戸を見学。

スポンサーリンク

姫路城のお土産雑貨売り場

お城の出口には、姫路城関連のお土産や雑貨売り場がありました。
非常に小さなお土産屋売り場ですので、人がいっぱいで、身動きが取りにくい感じです。
姫路城に行きたいと行っていた次女は、ここでお土産を買っていました。

スポンサーリンク

姫路城は桜が満開の時を狙う

あまり行きたいとは思っていなかった姫路城ですが、行ってみてよかったと思います。
3月の末でしたので、桜がほとんど咲いていないような状態でした。
4月の暖かくなって桜が満開の頃に行くと、桜とお城のきれいな景色が見れると思います。
ぜひ、機会があれば行ってみてください。

肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました