春休みに家族旅行で大阪と兵庫に行ってきました!

スポンサーリンク

春休みに大阪と兵庫へ旅行に行ってきました。
我が家は

  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 幼児

の4人の子供がいる6人家族です。

学校行事や宿題、部活の大会などが少ないのは、この春休みです。
そこで、春休みに家族旅行をすることが多いのです。

今回行ったのは

  • カップヌードルミュージアム
  • 道頓堀周辺
  • おもちゃ王国
  • 神戸三田プレミアム・アウトレット
  • 有馬温泉
  • IKEA
  • 姫路城

です。

これから行く人に、少しでも参考になるかもしれませんので、それらを紹介していきます。

スポンサーリンク

旅行の日程

旅行は3月27日水曜日から3月29日の金曜日に行きました。

平日のほうが

  • 観光地が空いている
  • ホテル料金が安い

の理由から平日の旅行にしました。

皆様知っての通り、土日の観光地は多くの人で賑わっていて、楽しむ時間が少なくなります。
また、春休みの期間は、ホテルの宿泊料が高くなり、特に金曜日や土曜日の宿泊は割高となります。

我が家は6人家族ですので、少し宿泊料が上がるだけで、大きな金額となります。
そのため、平日に旅行をするようにしました。

スポンサーリンク

愛媛県愛南町を早朝に出発

朝4時に愛媛県愛南町を出発しました。
旅行はできるだけ長い時間楽しみたいものです。
そのため、少し大変ですが早朝に出発しました。

初めの目的地の

  • カップヌードルミュージアム

までは、愛南町から車で6時間程かかります。

開館は9時半でしたので、10時には到着したいと思って4時の出発となりました。

スポンサーリンク

淡路島南パーキングエリア

愛南町を出発して、四国を抜けた淡路島の最初のパーキングエリア

  • 淡路島南パーキングエリア

で少し休憩を取りました。

こちらの無料の玉ねぎスープはおすすめです。
もし休憩することがあれば、飲んでみてください。

スポンサーリンク

カップヌードルミュージアム

予定通り10時にカップヌードルミュージアムに到着しました。
しかし、敷地内の駐車場は満車。
近くのコインパーキングを案内してもらって、そこに駐車することになりました。

敷地内の駐車場は、少ししか置けないので、はじめから近くのコインパーキングに駐車するほうがいいでしょう。

こちらでは、

  • マイカップヌードルファクトリー

で、オリジナルのカップヌードルが作ることができます。
幼児から大人まで楽しめますので、おすすめです。

スポンサーリンク

道頓堀

カップヌードルミュージアムのあとは、道頓堀へ行きました。
たこ焼きなどを食べて、それが昼食となりました。

ほとんどのお土産も、この道頓堀のお土産屋さんで購入しました。
安いものから、特徴のあるものまで、たくさんの種類があるので、きっと目的のお土産が見つかると思います。

お土産を大量に購入したので、それでは移動が大変です。
すぐに駐車場まで引き返して、車に乗せておきました。

我が家は、私と長男以外は女性です。
食べてお土産を買ったら、あとはファション関係のお店を見て回ることになりました。
平日なので人は少ないのでしょうが、それでも人が多くて、たくさん歩くので大変でした。

スポンサーリンク

串カツのしろたや

夕食は

  • 串カツのしろたや

に行きました。
子連れでも入れるお店で探していたら、このしろたやが多く紹介されていました。

ディナーの開店時間は17時からでしたので、17時前に行くと、待ち時間無しでお店に入れます。
お店の前で待ちたくない人は、17時前に行くことをおすすめします。
串カツは美味しく、家族全員お腹いっぱいになったようでした。

スポンサーリンク

道頓堀近くの格安ホテル ナニワ

しろたやで夕食を済ませた後は、ホテルに行きました。
ホテルは

  • 6人が1部屋に泊まれる
  • 道頓堀から歩いていける距離
  • 6人で25000円以内

という条件で探しました。

6人が1部屋に泊まれるホテルというのは、非常に少ないです。
しかも、道頓堀から歩いていける距離で、25000円以内。
いろいろと探した結果、ありました。

不満なところもなく、満足のいくホテルでした。
詳しくはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

神戸三田プレミアム・アウトレット

次の日は、長女は

  • 神戸三田プレミアム・アウトレット

に行きました。

こちらで、長女だけを降ろしました。
いろいろといい買い物ができたようです。

スポンサーリンク

東条湖おもちゃ王国

長女を車からおろした後は、5人で

  • 東条湖おもちゃ王国

に行きました。

平日なので、かなり空いていました。
アトラクションなども、ならぶ必要がないほどです。
4歳の長男は、ほとんど

  • トミカ
  • プラレール

で遊べるコーナーで遊んでいました。

こちらでも、遊びたいもので好きなだけ遊べますので、平日に行くのがおすすめです。

スポンサーリンク

イオンモール神戸北

東条湖おもちゃ王国を出て、長女のいる神戸三田プレミアム・アウトレットに行きました。
神戸三田プレミアム・アウトレットで、少し買い物などをしました。

ここから徒歩で行ける距離に、イオンモール神戸北があります。
そちらでも買い物をすることにしました。
買い物をした後は、ここで夕食をとることにしました。

  • 神戸三田プレミアム・アウトレット
  • イオンモール神戸北

は連絡ブリッジがあり、どちらも車を使わずに徒歩で行き来できます。
そのため、買い物や食事がどちらでもできて非常に便利です。
一日遊ぶことができるでしょう。

スポンサーリンク

有馬温泉近くの格安ホテル山荘有馬香花園

2日目のホテルは、有馬温泉近くのホテルに宿泊しました。
こちらも

  • 6人が1部屋に泊まれる
  • 6人で25000円以内

という条件で探したホテルです。
こちらのホテルは、

  • 6人で17000円ほどで宿泊

できました。
部屋も広くてきれいでしたので、本当におすすめのホテルです。

スポンサーリンク

有馬温泉 金の湯

ホテルが有馬温泉に近いということもあって、有馬温泉にいくことにしました。
どの温泉が良いのか探していたのですが、

  • 金の湯

というのが良さそうなので、そこにしました。
金の湯は有馬温泉を代表する外湯です。

他の温泉は、ホテルや旅館の中にあり、宿泊しなくても入浴できます。
しかし、結構な価格がします。

それに比べて金の湯は、リーズナブルな価格で、有馬温泉を楽しむ無事ができます。
昼間はお客様が多いようなのですが、私が行ったのが

  • 平日の18時半ごろ

ということもあって、ストレスなく入浴することができました。

スポンサーリンク

IKEA

3日目最終日は、四国にはなくて、行ったことがないということで

  • IKEA

にいくことにしました。
おしゃれな家具や雑貨が、低価格で売られていました。
また展示場などでは、さまざまなお部屋をディスプレイしていて、見ているだけで楽しいものでした。

そんなIKEAですが、意外なものが人気となっていました。
それが

  • ホットドッグ

です。

私達も、そのホットドッグを食べました。
なぜ、そのホットドッグが人気なのか?
それは、こちらをご覧ください。

スポンサーリンク

姫路城

IKEAのあとは、姫路城に行きました。
なぜか、次女が姫路城に行きたかったらしく、行くことになったのです。

平日にもかかわらず、非常に混雑していました。
世界文化遺産ということもあって、外国人も多くいました。

4月に入って桜が満開の頃は、お城と桜が非常にきれいだと思います。

天守閣の最上階までは、入場規制がされていて、行列ができていました。
最上階まで行くのに、35分ほどの時間がかかりました。

姫路城に行ったのは、私と長女と次女。
妻と三女と長男は、隣の姫路市立動物園で遊んでいました。

家族の中でも興味を持つものは違います。
姫路城を見たい人もいれば、そうでない人もいるでしょう。
そういう場合は、この動物園に行って遊んでもらっているといいでしょう。

スポンサーリンク

3日間の旅行が終了

姫路城を出たのが15時前。
途中で食事をしたりして愛南町に到着したのが22時でした。

本当に楽しい3日間でした。
やはり、旅行を楽しもうと思ったら、観光地の人が少ない平日がおすすめです。

行列にならぶのは、時間が無駄になってしまいます。
旅行の時間は限られていますので、できるだけそのような時間は減らしたいものです。
春休みや夏休み等は、人が多くなるかもしれませんが、平日に行くことで

  • 時間を有効に使える
  • 旅行代金を安くできる

ので、おすすめですね。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

タイトルとURLをコピーしました