セーム革での毎日のお手入れが腕時計の寿命を延ばします!

毎日のお手入れが重要です。

腕時計は、普段どのようなお手入れをすればいいのでしょうか?

使ったら、そのままにしている人もいるかもしれません。

私も、そのような感じでした。

しかし、汗や脂、汚れをつけたまま乾燥させることをしていると、ステンレスでもゴールドでも、腐食してしまうことになります。

腐食してしまえば、修理をしなければいけなくなることもあります。

そうなると、もちろんお金もかかります。

使用できない期間も出てくるでしょう。

スポンサーリンク

使用した直後のお手入れが重要

使用した後のお手入れが、それらを防いでくれ、時計を長持ちさせてくれます。

汚れや脂は、時間が経てば取りにくくなりますが、着いてすぐであれば、かんたんに取り除くことができます。

そのため重要なのは、

  • 使ったあとはすぐに拭く
  • 豆に拭く

ということです。

セーム革を使う

腕時計の拭き掃除をするときに使うのは

  • セーム革

です。

セーム革で拭くと脂汚れも、かんたんに取ることができます。

また、普通のタオルのように繊維がボタンや突起などに引っかかることもありません。

タオルが引っかかって、引っ張ってしまうと、部品が曲がったり欠けたりすることもあります。

その点セーム革は、そのような心配もありません。

ゴミが付いたまま拭かない

拭く時に気をつけたいのが、ゴミが付いたまま拭かないことです。

ゴミが固いものだと、時計に傷がついてしまうことになります。

ゴミを落としてから、拭くように気をつけましょう。

時計は毎日使うものですから、価格が高くても、長く使えば使うほど、1日あたりの価格は安くなります。

また、いい状態を保っていれば、購入した時に近い価格や、それ以上の価格で売れてしまうこともあります。

毎日の使用後のお手入れを、しっかりとしておきたいですね。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

おすすめ教材

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加