扇風機を実店舗でネット通販よりも安い価格で購入しました!

スポンサーリンク

扇風機を倒して、首の部分が折れて壊れてしまいました。

エアコンだけでもいいのですが、扇風機があったほうが、同じ温度でも涼しくなります。
そこで、扇風機を新しく購入することにしました。

扇風機には

  • リモコン
  • タイマー
  • DCモーター
  • 羽根なし

などの様々な機能があります。

しかし、そのような機能は特別必要ありません。
昔からあるような、

  • ボタンを押せば風が出ればいい

のです。
そしてもう一つ

  • 激安

であればいいのです。

スポンサーリンク

扇風機のネット通販での価格

そこで楽天やアマゾンなどのネットで探してみました。

楽天

楽天では送料込みで2580円ほどで売られていました。

アマゾン

アマゾンでは2480円ほどで売られていました。

スポンサーリンク

扇風機の実店舗での価格

これでも十分安いと思ったのですが、近くのお店にもいってみることにしました。

ディスカウントストアダイレックス サンドラッググループ
ディスカウントストアダイレックスのホームページです。お客様が求めるより良い商品をいつでも安く提供します。

ダイレックス

ダイレックスにいってみると、こちらの

  • 扇風機2480円が1980円

になっていました。

しかも、色も

  • ピンク
  • 薄い紫

が売られていました。
すぐに購入することを決めて

  • ピンク2台
  • 薄い紫1台

の合計3台購入することにしました。

  • 3台で5940円

です。

スポンサーリンク

扇風機の組み立て方

購入し自宅に持ち帰って、扇風機を組み立てることにしました。

組み立て方は簡単です。

扇風機の台を用意しておきます。
台の穴に本体の出っ張った部分を差し込みます。

このような形になります。

扇風機の本体に、奥側のカバーをセットします。
部品のネジで固定します。

羽を差し込みます。
部品のネジで羽を固定します。

手前側のカバーを取り付けます。
手前側のカバーの上のツメの部分を、奥側のカバーの印に合わせて引っ掛けます。
カバーをしっかりとはめ込みます。
下側の留め具を留めます。

これで完成です。
非常に簡単でした。

スポンサーリンク

扇風機はネット通販より実店舗が激安

扇風機は、高機能の高価格のものはネットのほうが安いかもしれません。
しかし、最低限の機能で格安の扇風機は、実店舗のほうが安いと思います。

機能はこのような感じで、非常にシンプルです。

  • 風量3段階
  • タイマー180分

です。
最低限の機能だからこそ安いのでしょう。

参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました