有馬温泉で入浴のみするにはどこがおすすめなのか?

スポンサーリンク

有馬温泉へ行ってきました。
有馬温泉へは入浴のみです。
宿泊は有馬温泉近くの、温泉のないホテルです。

そのため、温泉に入るだけの目的で、いろいろと探してみました。
探してみていたのですが、紹介されているのは、ホテルの中にある温泉がほとんど。
宿泊しなくても日帰り温泉も可能らしいのですが、入浴料は結構な価格でした。

そんな中、価格も安く、有名な温泉施設がありました。
それが

  • 金の湯

です。

スポンサーリンク
プロテインやEAAを安く購入する方法

プロテインやEAAを激安で購入できるマイプロテイン。
こちらのリンクから購入すれば、さらに500円割引で購入することができます。
ぜひ、ご利用ください。
マイプロテインのサプリメントを500円割引で購入するならこちら

プロテインやEAAを安く購入する方法

プロテインやEAAを激安で購入できるマイプロテイン。
こちらのリンクから購入すれば、さらに500円割引で購入することができます。
ぜひ、ご利用ください。
マイプロテインのサプリメントを500円割引で購入するならこちら

金の湯

金の湯は有馬温泉を代表する温泉です。
有馬温泉独特の赤湯と呼ばれる

  • 金泉

を利用した温泉です。

価格もお手頃で

  • 大人(中学生以上)650円
  • 小人(小学生)340円
  • 幼児無料

となっています。
お湯の色も独特で、赤茶色をしています。

「温泉に入った」

という気分を味わうには、おすすめの温泉です。

スポンサーリンク

有馬温泉の入浴のみなら子どもも喜ぶ

有馬温泉に行きたくても、家族旅行であれば、子どもがなかなか賛成してくれません。
有馬温泉には、子どもが遊ぶようなところは少なく、そこで宿泊するとなると、反対されることも考えられます。

しかし入浴のみなら短時間ですみますので、他のレジャー施設にも行くことができます。
金の湯の隣には、無料の足湯もあります。

金の湯でしたら、十分温泉に入った気分にもなれます。

有馬温泉で宿泊しないで、入浴のみなら、金の湯がおすすめだと思います。
参考にしてみてください。

有馬温泉周辺のおすすめ宿泊施設はこちら
肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました