SUZURIでデメリットを感じたこととは?知らないと損をするメリットとは?

自分が考えたオリジナル商品を、リスク無しで作って売れるSUZURI。
多くの人が、お小遣い稼ぎや収入源として、このサービスを利用していることでしょう。
商品の売れやすさでいえば、このSUZURIは他のサービスよりも優れています。
特にセールはそのサービスの一つです。
価格は安くなっているのに、利益のトリブンは変わらずにもらえるのが、大きなメリットといえるでしょう。
しかし、SUZURIにデメリットがないわけではありません。
他のサービスを使っていて

  • ちょっと使いにくいな
  • こうなればいいな
  • 他のサービスならこうなのに

というものもあります。
そこで、SUZURIを使ってのデメリットを紹介していきます。

SUZURIを使って感じたデメリット

商品ごとに利益が設定できない

SUZURIでは、

  • Tシャツ
  • パーカー
  • コーチジャケット
  • マグカップ
  • ステッカー
  • ノート
  • アクリルブロック
  • スマホケース
  • トートバッグ
  • ロンパース

などのオリジナル商品を作ることができます。
これらの商品を販売するときに、利益のトリブンを設定します。
これで基本原価+トリブンが価格になります。
商品の基本原価は

  • ステッカーは数百円
  • パーカーは数千円

という、商品ごとに価格は大きく違っています。
しかしこのトリブンは、すべての商品に共通なのです。
パーカーならトリブン1000円でもいいでしょうが、ステッカーに1000円は、大きいような気がします。
100円位が妥当でしょう。
その場合に、商品ごとに取り分設定ができればいいのですが、SUZURIではできません。

  • トリブン1000円の設定をしてパーカーや、その価格帯に近い商品を登録する
  • トリブン100円の設定をして、ステッカーやその価格帯に近い商品を登録する

という作業が必要になります。
商品ごとにトリブン設定ができないところが少しデメリットだと感じます。

商品と色の種類が少ない

SUZURI以外にも同じようなサービスで、ClubTがあります。
ClubTは商品の種類が多く、Tシャツでも色も豊富に用意されています。
お客様の選択肢が多いのです。
ClubTでも、商品を売りましたが、そこで驚いたことがあります。
それは

  • 売れないだろうと思っていた色の商品が売れている

ということです。
商品を登録しているときに、手間は一緒で無料なので、すべての色の商品を登録しています。
出来上がった商品を見ると
「この色は売れないだろう」
というものが、多くあります。

  • イラストと色がかぶっている
  • イラストが見えにくい
  • 色自体がダサい

などです。
ところが、売れている商品を見ると、そのようなものが売れているのです。
出してみないと、何が売れるかわからないのです。
その点から見れば、SUZURIの色や商品の種類が少ないのはデメリットかと思います。

こんなTシャツがあったらいいな自分が作ったTシャツを売ってみたいなしかし、自分でオリジナルTシャツを発注して販売するとなると、大きなリスク...

SUZURIのデメリットは少ない

SUZURIで感じたデメリットは

  • 商品ごとに利益設定ができない
  • 商品と色の種類が少ない

ということです。
しかしこのデメリットは、SUZURIのメリットと比べると大した問題ではありません。
SUZURIのメリットは

  • セールがあること

このメリットは非常に大きく、このセールのおかげで、SNSで紹介もしていないのに、商品が売れました。
しかも、セールで価格は安くなっているのに、設定した利益はそのままなので、儲けやすいのです。
次のセールのときには、しっかりとSNSで紹介して、SUZURIのメリットを活かしていきたいと思います。

費用がかからず、売れたら利益がもらえる、ノーリスクでオリジナルグッズが作れるSUZURI。ノーリスクで簡単に始められますので、多く...
SUAURIでは、頻繁にセールが開催されて、利益のトリブンそのままで商品の価格が安くなります。ほかの同じようなサービスと比べると、...
SUZURIで、これからオリジナルのグッズを作って、販売していこうと考えている人もいるでしょう。オリジナルグッズは簡単に作れます。...


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする