洗濯マグちゃんは手作りが効果的で簡単!マグネシウム粒での作り方とは?

スポンサーリンク
  • 洗濯物の部屋干しのときのニオイ防止
  • 洗濯物の除菌
  • 洗濯槽の除菌
  • 洗濯洗剤の節約

のために

  • 洗濯マグちゃん

を使っている人は多いのではないでしょうか?

私も話題になっていたので購入して使ってみました。
実際に効果を感じて、使用回数が上限まできたので買い換えようと思っていました。
しかし洗濯マグちゃんは、意外と高価です。

そこで自作することはできないかと考え、実際に作ってみました。
作ってみると安く作れて、効果もこちらのほうが高いと感じました。
そこで

  • 洗濯マグちゃんを手作りする方法と効果を回復させる方法

を紹介いたします。

スポンサーリンク

洗濯マグちゃんを手作りするのに必要なもの

洗濯マグちゃんを作るには

  • マグネシウム粒
  • ネット

があれば作れます。

マグネシウム粒

洗濯マグちゃんはマグネシウム粒で作られ、これが洗濯する水をアルカリ性にして、除菌などの効果を発揮してくれます。
その

  • マグネシウム粒

を購入すれば、同じ効果を得られます。
マグネシウム粒はネットで購入する事ができます。

私は150グラムのマグネシウム粒を購入しました。

マグネシウム粒の目安は洗濯量によって変わります。

  • 洗濯量5キログラムなら150グラム
  • 洗濯量7キログラムなら200グラム
  • 洗濯量9キログラムなら250グラム

が目安です。

洗濯マグちゃんに入っているマグネシウム粒は50グラムしか入っていません。
自作したほうが、多くのマグネシウム粒を入れることができますので、効果も高いと言えるでしょう。

マグネシウム粒を入れるネット

マグネシウム粒を入れるネットも必要になってきます。
こちらは

  • 水を通してマグネシウム粒がこぼれないネット

が必要になります。
おすすめなのは

  • 洗濯ネット

です。

私は100均のダイソーで購入しました。

スポンサーリンク

洗濯マグちゃんを手作りする方法

材料が揃ったら、あとはネットにマグネシウム粒を入れるだけです。

入れたらこんな感じになります。

ファスナも緩まない形になっていますので、安心して洗濯機の中に入れられます。
あとは洗濯のときに、こちらを洗濯機の中に入れるだけです。

スポンサーリンク

クエン酸でマグネシウム粒を回復させる方法

マグネシウム粒は使用回数が増えてくると

  • 黒ずんでくる
  • 効果が落ちる

ということになります。
しかし、新しいマグネシウム粒を買い換える必要はありません。

  • クエン酸を入れた水にマグネシウム粒をつける

だけで、復活します。
クエン酸水に黒ずんだ表面がきれいになれば大丈夫です。
クエン酸は100均に売られていますので、お財布にも優しいでしょう。

スポンサーリンク

マグネシウム粒で快適な洗濯

マグネシウム粒を使って洗濯をすれば

  • 洗濯物の臭いがなくなる
  • 洗剤の量を減らせる

などのメリットがあります。
しかも一度作ってしまえば、何年間も使い続けることができます。
お金を節約するためにも、おすすめの方法だと思います。
ぜひ試してみてください。

肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました