ブロッコリースプラウトを3日に1回の頻度で栽培して食べるのに必要なものとは?

3日に1回の頻度で食べると良いとされているブロッコリースプラウト。
スーパーでも売られていますので、3日に1回買ってくればできるでしょう。
1パック100円。
しかし1パック100円で3日に1回ですが、積み重なれば大きな金額になります。
また、3日に1回買いに行くのも面倒です。
そこでオススメなのが、自宅で栽培することです。
スーパーで買ってきたブロッコリースプラウトを切り取って、もう一度根が残ったスプラウトに水を与えて栽培する人もいます。
ところが、そんなことをするよりも経済的であり、簡単です。
そこで、3日に1回の頻度でブロッコリースプラウトを栽培して食べるために必要なものを紹介いたします。

ブロッコリースプラウトを3日に1回の頻度で食べるために必要なもの

スプラウト専用の栽培容器

ブロッコリースプラウトを自宅で栽培するには、専用の栽培容器がおすすめです。
私は4個の容器を使って、3日に1回食べられるようにしています。
栽培は1週間から10日あれば出来上がります。
4個あれば十分3日に1回の頻度で食べることができます。
専用の容器を使うのは、失敗が少ないから。
タッパーなどやキッチンペーパーなどを使って栽培する人もいますが、おすすめしません。

  • カビや腐りなどの失敗が多い
  • 重要な水の交換がやりにくい
  • 不衛生になる

などの理由からです。
栽培容器は高いものではありませんので、ぜひ、購入しておいてください。

スプラウト栽培専用容器を購入するならこちらがオススメ

スプラウト専用の種

ブロッコリースプラウトは、ブロッコリーの新芽のことだから、ブロッコリーの種を買って育てればいいというものではありません。
通常のブロッコリーの種には、虫に食べられない、また病気にならないために、薬がつけられています。
その新芽を食べるというのは非常に危険です。
ブロッコリースプラウト専用の種が売られています。
必ずそちらを購入して使うようにしましょう。

ブロッコリースプラウト専用の種を購入するならこちらがオススメ

霧吹き

種をスプラウト栽培専用の容器に入れたときに、1度だけ霧吹きで水を上げます。
その後は、水の交換だけで大丈夫です。
ずっと霧吹きで水を上げる方がいますが、茎が伸びた場合、それを霧吹きで濡らしてしまうと、カビやヌメリなどの原因になります。

ブロッコリースプラウトを自宅で栽培している人は多いと思います。ブロッコリースプラウトはスーパーでも売られています。しかし自宅で種か...

ブロッコリースプラウトを栽培して3日に1回の頻度で食べよう!

必要なものはたったこれだけです。
あとは水をしっかり交換していくことで、誰でも簡単に栽培することができます。
自宅で栽培すれば、スーパーで買うよりも経済的でしょう。
自宅で栽培するのは難しいんじゃないかなあ?
3日に1度スーパーで買うのは高いなあ?
と思っている方は、ぜひ試してみてください。

ブロッコリスプラウトを自宅で増やして食べるには、種を購入して水耕栽培するのがおすすめです。 栽培するために、100均で栽培するために必要な物...


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする