新しいアフィリエイトサイトを作成!リスクを小さくして利益を大きくする

小さく始めて、様子を見ることが、リスクを小さくして利益を大きくするコツです。

新しいサイトを作り始めました。

今、アフィリエイトサイトを5つ持っているのですが、1つ以外の4つはしっかり収益をあげられるようになってきたので、もう一つ1新しいサイトを作ることにしました。

今回作るサイトは、インフォトップで売れている商品からジャンルを決めて作るようにしています。

インフォトップはこちら

スポンサーリンク

専門家に記事作成をしてもらう

初めて作ったアフィリエイトサイトは、経験があり、自分で記事がかける分野のサイトを作りました。

サイトを作るには、自分で記事を書かないといけないと思っていたからです。

しかし今は、クラウドワークスなどで、専門家に記事を書いてもらうことができます。

クラウドワークス

そのため自分の得意分野でなくても、サイトを作ることができます。

売れている商品からジャンルを決める

サイトを時間とお金をかけて作っても、商品が売れなければ、それらは無駄になってしまいます。

できるだけ商品が多く売れている分野のサイトを作るほうが、努力の割に結果が多く出やすくなります。

でも、そういう分野ってライバルが多いのでは?

確かに多く売れている分野というのは、ライバルが多いのも事実です。

しかし、多く売れている割にライバルが少ない分野というのも、探せば見つかります。

今回良さそうなジャンルがあったので、そのサイトを作ることにしました。

まずは記事の発注です。

記事を発注してから納品までは、ある程度の期間が必要になります。

そこで、早速クラウドワークスで記事を発注しました。

クラウドワークス

2人のライターさんに依頼

これまで何度も様々な分野で記事を書いていただいている、信頼の置けるライターさんと、新しく、その分野の経験者のライターさんに発注することにしました。

どの分野の記事でも、それを調べて質の高い記事を作成してくれるライターさんは、本当にありがたいです。

そのため、記事の報酬も少し高めにしています。

高めといっても、そのサイトが収益を上げるようになると、すぐにその報酬を回収できるので、安いものです。

アクセスが増えるようなら力を入れる

とりあえず、今回は3万円ほど記事代に使っています。

その記事でサイトを作って、様子を見てアクセスが増えてくるようだと、さらに記事を追加していく予定です。

もし、アクセスが増えてこないようなら、諦めて次のサイトに力を入れていきます。

アクセスが増えないサイトにお金をつかうのは、時間と努力とお金の無駄です。

まずは小さく始めて、上手くいくようなら、そこに時間と努力とお金を入れていくのがいいでしょう。

これが、リスクを小さくして利益を大きくするコツですね。

アフィリエイトについて学ぶならこちら


松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加