読書をする時間の作り方で重要なものとは?

スポンサーリンク

読書時間を確保する時間の作り方

「読書する時間が作れない」

多くの人がそう思っています。

それは当然のことです。

朝から夜遅くまで仕事をして、

  • 通勤
  • お風呂
  • 食事

などをしていると、読書をする時間はわずかだと思います。

そして読書しようと思ったところに、時間泥棒がやってきます。

  • 電話
  • メール
  • SNS
  • 雑用
  • 雑談
  • 来客

これだけではありません。

様々なものが、あなたの時間を奪い、読書する時間を奪っていきます。

しかし、実は、

  • 時間泥棒がやってくる

と思っているかもしれませんが、時間泥棒にしたいようにさせているのは、あなた自身なのです。

そこで

  • 読書する時間の作り方

を紹介いたします。

スポンサーリンク
プロテインやEAAを安く購入する方法

プロテインやEAAを激安で購入できるマイプロテイン。
こちらのリンクから購入すれば、さらに500円割引で購入することができます。
ぜひ、ご利用ください。
マイプロテインのサプリメントを500円割引で購入するならこちら

プロテインやEAAを安く購入する方法

プロテインやEAAを激安で購入できるマイプロテイン。
こちらのリンクから購入すれば、さらに500円割引で購入することができます。
ぜひ、ご利用ください。
マイプロテインのサプリメントを500円割引で購入するならこちら

読書する時間の作り方

読書の時間を作るには、コツがあります。

スキマ時間を利用する

最も簡単な方法はスキマ時間を利用することです。

  • トイレの時間
  • 人を待つ時間
  • 電車を待つ時間
  • ご飯を待つ時間
  • お風呂の時間

スキマ時間というのは、意識してみると意外と多いものです。

1分や2分でもスキマ時間があれば、本を読むことができます。

しかしスキマ時間ができたときに、本を持っていなければ読書はできません。

  • 常に本を持ち歩く
  • スマホに電子書籍を入れておく

などをして、

  • 少しでも時間ができたときに読書ができるようにしておく

ことが大切です。

読書好きにおすすめのお風呂で読書ができる便利グッズのユウブミ
お風呂で半身浴などをして、長時間湯船に浸かる人は多いと思います。 その時間を使って読書をする人のためにおすすめの便利グッズがありますので紹介いたします。

スケジュールをまとめる

スキマ時間に読書はできますが、やはり1分や2分では、充実した読書生活をすることができません。

できるだけスキマ時間を大きくするように、スケジュールに工夫が必要です。

  • 5分のスキマ時間を6個

よりも

  • 30分のスキマ時間1個

のほうが価値があります。

細切れの仕事が入る場合は、できるだけ時間をまとめて、空白時間をなるべく長く取るようにします。

読書をしようと思ったときに、それまでに読んだ内容を思い出す必要があります。

それにも当然時間を取られてしまいます。

細切れのスキマ時間の場合は、何度も思い出す時間が必要になり、効率がよくありません。

本の理解度も落ちるでしょう。

長い時間読書ができる場合は、その思い出す時間は必要なく、続けて読むことができます。

本の内容も理解しやすいです。

読書した本の理解度を効果的に上げる方法とは?
普段読んでいる本の内容を理解するのに、優れた方法があります。 勉強熱心な人は、普段から多くの本を読んでいると思います。 何かの問題を解決するためや、得たい知識を得るために、たくさんの本を読んでいます。 しかし、たくさんの本を読んでいるのに、自分が望んでいるような現実を手に入れる事ができない人がいます。 実は、私も、ただ本を読んだり、セミナーを受講するだけになり、それが目的になっていました。

スマホの電源を切る

長いスキマ時間がとれたとしても

  • 時間泥棒

に時間を奪われてしまっては、読書の時間は確保できません。

また時間泥棒によって、読書を途中で中断されると、また本の内容を思い出す時間が必要になってしまいます。

時間泥棒に時間を奪われないことが大切です。

時間泥棒の多くは

  • スマホ

から現れます。

  • 電話
  • SNSを見たいという欲求
  • ラインの通知
  • メールの通知

これらによって、

  • スマホを無駄に見てしまう
  • 仕事や遊びの誘いでスキマ時間がなくなる
  • 会いたいという来客から連絡が来る

ということが起きます。

このような時間泥棒を防ぐには

  • スマホの電源を切る

のが効果的です。

優先順位を見直す

そもそも読書する時間がないというのは、

  • スキマ時間に読書をしなければいけない

ということから始まっています。

つまり、

  • 読書の優先順位が低い

ということです。

  • 読書よりも仕事が大切
  • 読書よりも睡眠が大切
  • 読書よりも食事が大切
  • 読書よりも仕事の付き合いが大切
  • 読書よりも趣味が大切
  • 読書よりも遊びが大切

読書よりも優先順位が高いものがどれくらいあるでしょう。

  • 読書よりも優先順位が高いものは、読書よりも価値が高いものなのか?

を見直してみましょう。

そして

  • 読書の時間を手帳に書き込み

ます。

読書より優先順位が高いものが重なってしまった場合は、読書を諦めるしかありません。

しかし読書より優先順位が低いものが重なった場合は、読書を優先させましょう。

当然価値観は人それぞれですので、読書の優先順位を決めるのはその人が決めることです。

一度、読書の価値観を見直してみることが大切です。

スポンサーリンク

読書の時間は作れる

読書の時間は必ず作ることができます。

読書の時間をスケジュールに入れられないということは、読書の優先順位が低いということです。

一度読書の価値を見直し、

「この時間は読書をする」

と決めてみると、読書の時間を作ることができますね。

読書スピードが遅い人でも速く本を読む方法とは?
学校を卒業しても、勉強は必要です。特に仕事をする上で結果を出していくには、勉強が不可欠です。また、仕事以外でも、お金健康人間関係子育て趣味それらで、自分の理想とする結果を出そうとすれば、勉強が必要になります。これ...
肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました