空手の寸勁瓦割りのコツとは?難易度の高い試し割りです!

スポンサーリンク

手をほぼ動かすことなく瓦を割る寸勁。

瓦から手を離して掌底で割っている人もいますが、あれは寸勁ではなく掌底打ちでしょう。

寸勁は、体重や体の捻りの力を掌底に集中させて瓦に与えることで、瓦が割れていきます。
瓦割りの中でも最も難しい割り方ではないでしょうか?
そこで、寸勁瓦割りをしたことがない人向けに、コツを紹介いたします。

スポンサーリンク
トレーニング時間を短縮できるダンベル
ダンベルトレーニングでダンベルの重量設定が面倒だと感じたことはありませんか?
ドロップセットなどでは素速い重量の変更が必要になってきます。
そんなダンベルトレーニングでオススメなのが可変式ダンベルです。
5秒あればお好みの重量に設定することができます。
ホームトレーニーにオススメのダンベルですね。
トレーニング時間を短縮できるダンベル
ダンベルトレーニングでダンベルの重量設定が面倒だと感じたことはありませんか?
ドロップセットなどでは素速い重量の変更が必要になってきます。
そんなダンベルトレーニングでオススメなのが可変式ダンベルです。
5秒あればお好みの重量に設定することができます。
ホームトレーニーにオススメのダンベルですね。

寸勁瓦割りのコツ

  1. 掌を瓦の上に置き、掌底が瓦の真ん中に当たるようにしておきます。
    掌底は少し浮かしておくと、瓦に衝撃が加わりやすくなるでしょう。
  2. 肘は完全に伸ばしてロックした状態にしておきます。
    一本の棒のようにするわけです。
  3. 肩の関節は軽く後ろに引いておきます。
  4. 前かがみになり、瓦に体重が乗るような体勢を作っておきます。
  5. その体勢からほんの少し重心を上げます。
  6. 瓦に置いている手の方向に身体を少し捻ります。
  7. 上がった重心を降ろす瞬間に、瓦に当てている手とは反対方向に体を捻り、引いていた肩関節を前に出して、掌底で瓦に衝撃を加えます。
    体重と捻りの力を利用するイメージです。
スポンサーリンク

瓦割り用の瓦を使う

試し割りのときには、瓦割り用の瓦を使います。
真ん中に切れ目が入っていて割りやすく、のし瓦といわれる実際に使われる瓦です。
通常の瓦は、非常に固く割りにくいです。

やはり、試し割りはショー的な要素がありますので、割りにくいものを割っての自己満足より、割りやすいものを使って成功させるほうがいいでしょう。

試し割り用の瓦はこちらで購入することができます。

スポンサーリンク

試し割りはコツを知ることが重要

体の使い方やタイミングが難しいので、初心者は難しいかもしれません。

しかしコツを知って練習することで、数枚はすぐに割れるようになります。
これは、寸頸割りだけではありません。
他の試し割りの

  • 瓦割り
  • バット折り
  • ブロック割り

にもいえることです。
これらのコツや詳しい内容はこちらをご覧ください。

空手の瓦割りのコツとは?演武でおすすめの試し割りです!
空手の試し割りとして瓦割りがあります。板割りバット折ブロック割 などと比べると、難易度が低い試し割りです。そのため初心者にオススメの試し割りといえるでしょう。コツを知ることで失敗することなく瓦割りを成功させ...
空手初心者でもできるバット折りのコツとは?スネの鍛え方や準備するものとは?
夏祭りで、私が所属するフルコンタクト空手の演武がありました。去年は、肘でのブロック割りでした。ブロック割もコツを知っていると、ある程度の力があれば割ることができます。詳しくはこちらをご覧ください。今年は、回し蹴り...
空手の試し割りでコンクリートブロックを割るコツとは?
8月6日の城辺夏まつりで、初めて試割りでコンクリートブロック割りをしました。コンクリートブロックは、皆さんご存知のように、非常に固いものです。しかし、コツを知っていることで、何も知らないより割りやすくなります。そこで、これか...

肩こり・腰痛・ぎっくり腰なら松下整体に今すぐ電話!愛南・宇和島・宿毛・大月・四万十・土佐清水へ出張可能
もし、肩こりや腰痛などの体の痛みに悩んでいるのであれば、松下整体を試してみてください。 肩こりや腰痛などの原因となる、首や腰などの骨のズレを戻し、筋肉をほぐして再発しにくい体にしていきます。 ぎっくり腰の急性の痛みも、楽にいなると思います。 痛みが発生してから時間が経つほど痛みを取り除くのが困難になっていきますので、痛みを感じているのであれば、今すぐご相談ください。


タイトルとURLをコピーしました