トレーニング

スポンサーリンク
トレーニング

肉離れの予防におすすめのトレーニングとは?

スポーツでの肉離れなどの怪我を防ぐためは、ネガティブトレーニングをすることです。 激しい動きのスポーツや、普段運動していない人が急に運動をして、肉離れなどのけがをすることがあります。 ひどいときには入院することもあります。 楽しい...
トレーニング

筋トレする時間を短くして効果を上げる方法とは?

必要最小限のトレーニングで、時間を有効に使いましょう。 筋トレはやればやるほど効果が出るような気がします。 5セットするより7セット、7セットやるより10セット・・・ 確かに10セットやれば、筋肉は疲れ切って、次の日は強烈な筋肉痛...
トレーニング

筋トレでオールアウトするテクニックを使い過ぎてはいけない理由

短時間のウエイトトレーニングで、筋肉の量を増やしていくには、その短時間の中でしっかりと筋肉を追い込むことが重要です。 いくら長時間トレーニングをしたとしても、筋肉を限界まで追い込むことができなかったら、その効果は低いものになるでしょう...
トレーニング

筋トレで筋肥大化を効率よくする5つの注意点とは?

筋肉を大きくするためには、短時間のトレーニングで十分です。 というより、短時間のトレーニングにすべきでしょう。 今年は、筋肉を大きくできた1年だったと思います。 体重も過去最高の82キロまで増やしました。 ボディビルダーや、本格...
トレーニング

瞬発力と体幹能力の鍛え方とは?おすすめのトレーニング方法を紹介!

スポーツや格闘技をしている多くの人は、ウエイトトレーニングをしていると思います。 ビッグスリーといわれる ベンチプレス デッドリフト スクワット をはじめ、 バーベルカール ベントオーバーローイング フロ...
トレーニング

筋トレで糖尿病を予防しよう

筋肉トレーニングは、外見のメリットだけでなく、体の中の健康にもさまざまなメリットをもたらしてくれます。
トレーニング

老人も筋肉が回復する

筋トレにはさまざまなメリットがあります。 体型を整えたり、スポーツの能力を向上させたり、脂肪を燃焼させてくれたり、多くのメリットがあります。 正直、現代の体の筋肉を使う機会が少ない状況で、筋トレをしないことは、自分の人生を無駄にする行為...
トレーニング

筋トレだけではダメ!バルクアップに必要な食事とは?

10月26日のアームレスリングの大会から、約1ヶ月半が経ちました。 アームレスリングの大会のブログはこちら 70キロ未満で出場したので、10キロのダイエットをして70キロまで体重を落としていました。 リバウンドしないダイエットのコツのブログはこちら そこから、筋肉を大きく強くするバルクアップをしています。 そして、現在の体重は74.8キロで、約5キロ増加しました。
トレーニング

ezバーシャフトがおすすめの理由

筋肉には新しい刺激を与えると大きく成長します。 そのために、いつもと違うトレーニング方法をしたり、扱う重量を変化させたり、限界からさらに追い込むフォーストレップスを行ったりします。 また、違う器具を使うという方法もあります。 そこで EZバーを購入 しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました