宅トレでマッスルスナッチがおすすめの理由と具体的なやり方とは?

瞬発力を養うトレーニングの一つにスナッチがあります。
バーベルを床から頭の上まで一気に引き上げる種目です。
オリンピック種目にもなっていますので、見たことがある人も多いのではないでしょうか?

スポーツをしている人は、ベンチプレスやスクワットなどを行ってパワーアップをすると共に、スピードや筋肉をうまく連動させることも必要になります。
それらの力をつけてくれるトレーニングの一つがスナッチになります。

下半身の力を上半身の力にうまく伝えていかないと、このトレーニングはできません。
スポーツで上半身を多く使っているような競技でも、その上半身のパワーの源は下半身となっていることがほとんどです。

下半身の力を上半身に伝えることで、大きなパワーを発揮することができます。
スナッチは、その能力を身につけるためにも、おすすめのトレーニングです。

ところが筋トレ初心者が、このスナッチを行うには、かなりの危険が伴います。
そこで、宅トレにおすすめのマッスルスナッチを紹介いたします。

スポンサーリンク

パワースナッチの動画

パワースナッチはテクニックが必要

トレーニング用のスナッチのパワースナッチは、バーベルを挙げたときにバーベルの下に潜り込む必要があります。
これができれば、かなり重い重量が扱えるのですが、それにはレベルの高いテクニックが必要になります。

マッスルスナッチのやり方とは?

そこでおすすめなのが、マッスルスナッチです。

マッスルスナッチの動画

パワースナッチと動作は似ているのですが、下に潜り込む必要がありません。
下に潜り込まないので、扱う重量は軽くなってしまいますが、下に潜り込む高い技術が必要ではなく、失敗したときの怪我のリスクも低くなります。

ハングからのマッスルスナッチ

さらに、床からではなく、腰の少し下から行うハングスナッチにすれば、腰の怪我のリスクも減らすことができます。

床からのマッスルスナッチ

もちろん、床から引き上げるフルで行えば、可動域が増えますので、様々な筋肉に対して負荷をかけることができます。

宅トレでのスナッチは安全第一

しかし、怪我をしてしまっては、スポーツが継続できなくなってしまったり、日常生活にも影響が出てきてしまったりすることもあります。

プロのトレーナーがついて指導してくれるのであれば別ですが、そうでない、とくに独りでトレーニングする宅トレであれば、いかに安全に効果的なトレーニングをするかが重要になります。

マッスルスナッチは、そういう意味でも安全で効果的なトレーニングとなりますので、ぜひ、スポーツをしている人の宅トレでも取り入れてみてください。

瞬発力をつけるトレーニングは、スナッチだけではありません。
ウエイトリフティングの種目のクリーンも有効です。
クリーンもスナッチ同様に、膝上のハングから行うことで、動作が単純化されて怪我のリスクが少なくなります。
詳しくはこちらをご覧ください。

宅トレで背中や二の腕などの上半身を鍛えるには?
ジムに行く時間がとれない  できれば人に見られないように自宅でトレーニングしたい  スキマ時間にトレーニングしたいそういう人は多く、自宅でトレーニングしている人は多くいます。しかし、自宅でトレーニングするにしても、バ...

胸から頭上へ一気にウエイトを押し上げるジャークも瞬発力を上げるトレーニングとしておすすめです。
筋トレをしている人であれば、

  • 自宅にダンベルを持っている

という人も多いでしょう。
ダンベルがあれば、自宅でも

  • ダンベルジャークを

行うことができます。
詳しいやり方はこちらをご覧ください。

瞬発力を上げるトレーニングは、他にもたくさんあります。
詳しくはこちらをご覧ください。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

スポンサーリンク
トレーニング健康
スポンサーリンク
松下 一生をフォローする
スポンサーリンク
愛南町社長ブログ
タイトルとURLをコピーしました