スポーツ選手におすすめのケトルベルスナッチのやり方や効果とは?

スポンサーリンク

スポーツでは、数十秒で終わるようなものは、ほとんどありません。
爆発的なパワーを、数分から数十分続けるものがほとんどです。

そのため、爆発的なパワーも必要ですが、筋持久力も必要になってきます。
そこでおすすめのトレーニングが

  • ケトルベルスナッチ

です。

バーベルで行うスナッチは、できるだけ高重量で、瞬発力アップを狙ってトレーニングします。

ケトルベルの場合は、そこまで高重量を扱うのではなく、

  • 決まった重量で何回できるか?

を狙ってトレーニングします。

そのため、瞬発力だけでなく、筋持久力もつけていくことができます。
スポーツでパフォーマンスを上げていくには、おすすめのトレーニングといえるでしょう。
そこで

  • ケトルベルスナッチのやり方

を紹介いたします。

スポンサーリンク

ケトルベルスナッチのやり方

ケトルベルスナッチはケトルベル1個でトレーニングする

  • シングルアームケトルベルスナッチ

とケトルベル2個でスナッチを行う

  • ダブルケトルベルスナッチ

があります。

ケトルベルスナッチの動画

ケトルベルスナッチのやり方

  1. 足を肩幅より広めに開きます。片手でケトルベルを持ち、膝と股関節を曲げて前傾姿勢になります。ケトルベルは股下の少し後ろに保持します。
  2. 膝と股関節を伸ばす力を利用して、ケトルベルを振り上げていきます。胸の前辺りで肘を曲げて、ケトルベルを頭上に上げていきます。
  3. ケトルベルを股下の位置まで戻します。
  4. これを繰り返していきます。

ダブルケトルベルスナッチの動画

両手でケトルベルを持って行うスナッチです。

スポンサーリンク

ケトルベルスナッチの重さ

ケトルベルスナッチの場合は、バーベルのように高重量に挑戦していくというものではありません。
重量よりも回数が重要視されます。

20回から30回の高回数を狙ってトレーニングします。
中には100回以上を続けて行う場合もあります。

スポンサーリンク

ケトルベルスナッチの効果

股関節や膝関節の伸展を使ってウエイトを上げます。
そのため瞬発力の強化につながるのはもちろんですが、高回数を狙ってトレーニングしますので、

  • 筋持久力
  • 心肺能力

も強化されていきます。

動きも非常に大きいトレーニングです。
スポーツのパフォーマンスを上げていくためには、かなり効果的なトレーニングになるでしょう。
ぜひ取り入れてみてください。

ケトルベルがない場合は、ダンベルでもスナッチを行うことができます。
ケトルベルスナッチとは、フォームや目的などが違ってきますが、瞬発力強化にはおすすめのトレーニングです。

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

スポンサーリンク
トレーニング健康
スポンサーリンク
松下 一生をフォローする
愛南町社長ブログ
タイトルとURLをコピーしました