アクセル筋を狙った自宅でできる鍛え方とは?

スポンサーリンク

走ったりジャンプしたりするときに重要になるアクセル筋。
太腿の裏側の筋肉のハムストリングです。
走るときに、地面を蹴って前に進むときに使われますので、アクセル筋といわれています。

速く走ったり、高く跳んだりするのは、スポーツのパフォーマンスを上げるために重要なポイントです。
アクセル筋をしっかりと鍛えることによって、それらが実現できます。

では、そのアクセル筋を鍛えるためにはどうすればいいのでしょうか?
ジムに行けば、様々な器具やマシンがあり、アクセル筋を狙ったトレーニングができます。
しかし、なかなかジムには行けないという人もいるでしょう。

そこで、自宅でできるアクセル筋を狙ったトレーニング方法を紹介いたします。

スポンサーリンク

アクセル筋を狙った自宅でできる鍛え方

ボールハムストリングカール

  1. 床に仰向けに寝転びます。
  2. バランスボールの頂点に踵をのせます。
  3. 足を使ってバランスボールを手前に転がしてきます。
  4. 同時にお尻を持ち上げ、頭から膝までが一直線になるようにします。
  5. 元に戻していきます。元に戻したときもお尻を浮かせて頭から脚までが一直線になるようにします。
  6. これを繰り返していきます。

動画では元に戻したときに、お尻を床につけていますが、お尻を床につけずに浮かしたまま動作を繰り返すことで、強度を上げることができます。
バランスボールを購入するならこちらがオススメ

ノルディックハムストリング

  1. 膝立ちになります。つま先は立てておきます。
  2. 足首のあたりを誰かに支えてもらいます。
  3. 上半身を前に倒していきます。できるだけゆっくり、抵抗しながら倒すことが重要です。
  4. 手をついて着地します。
  5. 体を起こして元に戻していきます。
  6. これを繰り返していきます。

足を支えてくれる人がいない場合は、足を引っ掛けられるようなところを使って行うこともできます。
肉離れ予防にもオススメのトレーニングです。

肉離れの予防におすすめのトレーニングとは?
スポーツでの肉離れなどの怪我を防ぐためは、ネガティブトレーニングをすることです。 激しい動きのスポーツや、普段運動していない人が急に運動をして、肉離れなどのけがをすることがあります。 ひどいときには入院することもあります。 楽しい...

ダンベルレッグカール

ジムで行えるレッグカールをダンベルを使って行うことができます。

  1. ベンチにうつ伏せに寝ます。
  2. ダンベルを足で引っ掛けます。
  3. レッグカールのように曲げたり伸ばしたりしていきます。

ダンベルを購入するならこちらがオススメ

スポンサーリンク

高強度のアクセル筋のトレーニング

グレートハムレイズ

ハムストリングを鍛えるトレーニングの中でも、非常に強度の高いトレーニングです。
本格的にスポーツをしている人に、オススメのトレーニングとなります。

  1. ノルディックハムストリングと同じような体勢をとります。
  2. ゆっくりと前へ体を倒していきます。
  3. 手を床につけずに体を起こしていきます。
  4. これを繰り返していきます。
スポンサーリンク

アクセル筋を鍛えて運動のパフォーマンスをあげる

様々なスポーツで重要になるアクセル筋。
しっかりと鍛えることで、パフォーマンスが上がることは間違いありません。
ジムに行かなくても、自宅でもしっかりとトレーニングすることができます。
手軽にできるトレーニングですので、ぜひ、トレーニングしてみてください。

ダンベルジャークのやり方とメリットとは?アスリートが取り入れるべき理由
クイックリフトの一種であるプッシュジャーク。瞬発力やジャンプ力をアップさせるには最適なトレーニングです。そのためアスリートの多くが、取り入れてトレーニングしています。ジャークの他のクイックリフトは、スナッチとクリーンがあ...
グッドモーニングで日常やスポーツで重要な筋肉を筋トレしよう!自重トレでも大丈夫!
グッドモーニングというトレーニングがあります。お辞儀をするように、上半身を倒して起こすトレーニングです。このトレーニングは、広背筋や大胸筋などのように、筋肉を大きくさせて体型を変化させるようなものではありません。目立つよう...
スモウデッドリフトの効果とは?スポーツをしている人にオススメ!
通常のデッドリフトよりも足幅を広くして行うスモウデッドリフト。パワーリフティングの選手がよく行っています。パワーリフターはスモウデッドリフトの方が、通常のデッドリフトよりも記録が伸びることが多いため、スモウデッドリフトをしています...

松下一生の整体の施術を受けたい方はこちら

タイトルとURLをコピーしました